体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

Lenovo、Tegra 3搭載LePad K2を開発中?

年内にも発売されると噂のLenovoのTegra 3タブレットらしき「LePad K2」の情報がGL Benchmarkの公式サイトに登録されていました。”LePad”なのでおそらく中国モデルと思われます。中国以外では「IdeaPad K2?」として発売されるはず。Engdgetで伝えられていたLenovoのTegra 3タブレットには、Android 4.0が搭載されるという話ですが、今回のLePad K2にはAndroid 3.2が搭載されていることになっています。

「Screen Size」には”1920×1152”と表示されています。LePad K2にはフルHDクラスのディスプレイが搭載されるのかもしれません。ただ、Acer A510でも”1920×1152”と表示されているにも関わらず、UAProfでは”1,280×800”となっていたことから、LePad K2でも実際の解像度とは異なる可能性があります。

Source : GL Benchmark  


(juggly.cn)記事関連リンク
PayPal、Facebook日本語公式ページ開設記念として、Sony Tablet Sが抽選で当たるキャンペーンを実施中
Logitec、USB取付けタイプのAndroidタブレット用ワンセグチューナー「LDT-1SA01」を11月下旬に発売
英Phones4Uが英国時間17日午前8時よりGalaxy Nexusを発売

juggly.cnの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。