ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ミュンヘンのおすすめ観光スポット10選

DATE:
  • ガジェット通信を≫

皆さんは、ドイツ南部の都市・ミュンヘンをご存知でしょうか?かつてミュンヘンには多くの修道士が住んでいたそうで、他のドイツの街に比べ、中世から続く美しい景観を今なお保っていることで有名です。

またビールの祭り「オクトーバーフェスト」など、世界的に有名なお祭りもある魅力溢れる都市です。

今回はそんなミュンヘンに旅行へ行った際に、必ず訪れたいおすすめ観光スポット10ヶ所をご紹介いたします。

 

1.新市庁舎

Maximilian Rimbachさん(@max_rim)が投稿した写真 – 2016 8月 25 7:55午前 PDT

新ゴシック建築の荘厳な建物!ミュンヘンを代表する観光スポットといえばここ、「新市庁舎」です。新市庁舎の高さは85メートルにも及び、外観の繊細な装飾は見事としか言いようがありません。

新市庁舎の中央部には、32体の等身大の人形が踊るドイツ最大の仕掛け時計があります。
■詳細情報
・名称:ミュンヘン新市庁舎
・住所:Marienplatz 8
・アクセス:[U][S]Marienplatz下車からすぐ
・マップ:
・営業時間:3-10月 10:00-19:00(11-4月 10:00-17:00)
仕掛け時計のパフォーマンス11:00~、12:00、17:00~
・定休日:11~4月の土・日・祝、12/24~1/1
・電話番号:+49 89 23300
・料金:€2、6~18歳€1

 

2.フラウエン教会(聖母教会)

D e s t i n o M u n i q u eさん(@destinomunique)が投稿した写真 – 2016 1月 10 12:59午前 PST

「フラウエン教会(聖母教会)」は、個性的な2本の塔がシンボルとなった後期ゴシック様式の教会です。ミュンヘンの中心部にあり、アクセスも良し◎

内部には、バイエルン王ルードヴィヒ2世の墓碑や美術品などが多数所蔵してあります。
■詳細情報
・名称:ブラウエン教会(聖母教会)
・住所:Frauenplatz 1
・アクセス:[U][S]Marienplatz下車 徒歩3分
・マップ:
・開館時間:7:00‐19:00(木‐20:30、金‐18:00)
・料金:無料

 

3.聖ぺーター教会

⚜さん(@sarah_benti)が投稿した写真 – 2016 9月 4 8:02午前 PDT

ミュンヘンが市に昇格する以前の11世紀前半からあったという、ミュンヘンで最も古い教会です。

階段を上って塔の上まで行くと、ミュンヘンとその周辺の街並みを一望することができる、おすすめのビュースポットです。
■詳細情報
・名称:聖ペーター教会
・住所:Rindermarkt
・アクセス:[U][S]Marienplatz下車、徒歩1分
・マップ:
・開館時間:[教会]7:00‐19:00(水‐12:00) [塔]月~金9:00‐18:00、土・日・祝10:00‐18:00(天候により上れないこともあります。)
・料金:€1.50、学生€1

 

4.レジデンツ

Daniela Bevilacquaさん(@danielabvl)が投稿した写真 – 2015 8月 1 1:46午後 PDT

豪華で美しい内装にうっとり!バイエルン王家が住んでいた宮殿「レジデンツ」も、観光スポットとして人気です。

現在は4つの博物館と劇場になっており、宝物館ではたくさんの宝飾品を鑑賞することができるそうです。
■詳細情報
・名称:レジデンツ
・住所:Residenzstrasse 1, 80333
・アクセス:[U]ODEONSPLATZ下車 徒歩5分。[S]MARIENPLATZ下車、徒歩5分
・マップ:
・開館時間:9:00‐18:00(4/1~10/15)、10:00‐17:00(10/16~3/31)
最終入場は閉館1時間前まで
・休業日:1/1、12/24、12/25、12/31、カーニバル火曜
・料金:レジデンツ博物館(レジデンツ宝物館も同じ)€7 学生は €6 両館コンビチケット €11 学生は€9
・公式サイトURL:http://www.residenz-muenchen.de

 

5.カールス広場

Nikaさん(@niksaakomjatyova)が投稿した写真 – 2016 8月 22 10:44午前 PDT

ミュンヘン中央駅とマリエン広場の間に位置する「カールス広場」は、市民の憩いの場として親しまれています。

広場の前には大きな噴水があり、夏は涼しさと安らぎを市民に与え、そして冬は小さなアイススケートリンク場として活躍します。噴水を見ながら休憩して、疲れを癒しましょう。
■詳細情報
・名称:カールス広場
・住所:Karlsplatz
・アクセス:[S] München Karlsplatz下車、[U]Karlsplatz下車 それぞれ徒歩1分
・マップ:

 

6.ヴィクトリアーリエンマルクト

Phipsterさん(@phipsjolesch)が投稿した写真 – 2016 8月 19 10:38午前 PDT

ミュンヘン・マルエン広場近くにある野外市場で、食材の他に、お土産なども購入することができます。クリスマス時期には、クリスマスを盛り上げるグッズのお店が並び、多くの人々で賑わいます。

地元の人もよく利用するので、まるでミュンヘン市民になったかのような気分で買い物を楽しめますよ。
■詳細情報
・名称:ヴィクトアリエンマルクト
・住所:Southeast of Marienplatz, Munich, Bavaria 80331
・アクセス:[U][S]Marienplatz下車、徒歩6分
・マップ:

 

7.ハクセンバウアー

KUFFLERさん(@haxnbauer_munich)が投稿した写真 – 2016 5月 6 8:48午前 PDT

バイエルン地方の名物、豚のすね肉の料理「シュバイネハクセ」が美味しいと評判の人気レストランです。店頭では、実際に豚を炭火で焼いているところを見ることができます。

匂いも香ばしく、ますます食欲をそそられます。
■詳細情報
・名称:ハクセンバウアー
・住所:Sparkassenstrasse 6, Muenchen
・アクセス:[U][S]Marienplatz下車、徒歩5分
・マップ:
・営業時間:11:00‐24:00

 

8.ケーニヒス広場

Michelle Lauridsenさん(@michellehovaldt)が投稿した写真 – 2016 8月 24 11:47午前 PDT

ルードヴィッヒ1世が作った広場で、周辺は一大美術エリアとして有名です。広場周囲には、美術館や博物館などが立ち並んでいます。

ケーニヒス広場に立つ大きな門は「プロピュライオン」と言い、古代ギリシャの神殿などへ通じる道にある門のことを意味するそうです。
■詳細情報
・名称:ケーニヒス広場
・住所:Königsplatz 1, 80333 München, ドイツ
・アクセス:[S][U]Königsplatz 徒歩1分
・マップ:

 

9.レンバッハハウス美術館

Tefkros Sophocleous Christouさん(@tefkroschristou)が投稿した写真 – 2016 8月 15 8:03午前 PDT

「レンバッハハウス美術館」は、カンディンスキー、マルク、ミュンター、クレー、マッケ、ヤウレンスキーなど、20世紀初頭の革新的芸術運動「青騎士」グループの世界的コレクションを誇ることで有名です。

その個性的で魅力溢れるアート作品で、訪れる人を魅了し続けています。
■詳細情報
・名称:レンバッハハウス美術館
・住所: Luisen Strasse 33, Muenchen
・アクセス: Koenigspl下車で徒歩5分
・マップ:
・営業時間:10:00-18:00 火曜は10:00-21:00
・定休日:月曜
・電話番号:+49 89 23332000
・公式サイトURL:http://www.lenbachhaus.de

 

10.バイエルン国立博物館

maksimさん(@livindos)が投稿した写真 – 2014 8月 30 7:22午前 PDT

「バイエルン国立博物館」は装飾芸術を扱う、ヨーロッパの中で最も重要な博物館の一つとして知られています。バイエルンの中世から二十世紀まで、様々な民族のコレクションを展示しています。

外観も、一度見れば忘れられないくらい美しさ。また絵画や彫刻、精妙なタペストリー、家具、陶器、金細工等なども展示されており、ぜひ、ゆっくりと時間をかけて見て回りたい場所です。
■詳細情報
・名称:バイエルン国立博物館
・住所: Prinzregentenstraße 3, 80538 München
・アクセス: 地下鉄 レーヘル(LEHEL)駅から0.5KM、徒歩 5分
・マップ:
・営業時間:火曜-日曜は10:00-17:00 木曜は10:00-20:00
・定休日:月曜、一部祝日
・電話番号:+49 89 2112401
・公式サイトURL:http://www.bayerisches-nationalmuseum.de

 

文化、芸術、グルメ…ミュンヘンの魅力に触れる旅を

いかがでしたでしょうか?

ドイツ国内の中でも、観光地として高い人気を誇るミュンヘン。日本からも直行便で行くことができ、アクセス抜群◎

秋には世界的に有名なビールフェスティバル「オクトーバーフェスト」も開催され、ヨーロッパのみならず世界中から多くの観光客が訪れる大人気スポットです。

皆さんもぜひ、美しきドイツの街・ミュンヘンを訪れてみてください。

関連記事リンク(外部サイト)

中世のロマンあふれる「ドイツ」の世界遺産まとめ(全37ヶ所、写真51枚)
ヨーロッパに移住して直面する「現実」
女子大生が選ぶ美味しいドイツの食べ物9選
ドイツ観光の前に知っておきたい10のこと

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABIPPO.NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。