体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

【コスプレ社長ユイのネットの中心でコスプレを叫ぶ!!】#15「コスプレ人気の理由!?」

コスプレ2
コスプレイヤーであり、アーティストであり、社長でもある雅南(かなん)ユイが、コスプレ業界の裏事情や秘密の掟、注目のレイヤーやメイクのマル秘テクニックなど、毎回ココでしか知ることのできない、いろんな情報を発信する「コスプレ社長ユイのネットの中心でコスプレを叫ぶ!!」。コスプレ社長ユイが、世界を動かす新たなムーブメントを巻き起こす!!
コスプレ1
おはようございます、こんにちはこんばんは!雅南ユイです。最近涼しくなりましたね。半袖の状態がちょっと寒く感じますw
さて最近は、コスプレブームとでもいいますか。本当に色々な所で『コスプレ』という言葉が取り上げられるようになりました。
メディア業界ではテレビや雑誌でもプロコスプレイヤーが出演し、ビジネス業界ではコスプレを使って何かビジネスが出来ないかと多くの人が挑戦し、それくらい、コスプレが認知されライト化し、話題となり、、嬉しい限りであります。
コスプレなんて、、!と言われていた時代が懐かしいです。
今回のテーマは、何故コスプレがこんなにも取り上げられるようになったか。それには3つの数字が関係しているんです。その経緯について自分なりの分析をお伝えしたいと思います。

①SNS数字で話題が『見える化』されている以前は、コスプレ専用のコミュニティサイトを利用していたコスプレイヤーでしたが、最近はコスプレ専用SNSではなく、誰でも利用できるTwitterやFacebookを利用するコスプレイヤーが増えました。
コスプレ専用SNSで閉鎖されていた空間から解き放たれ、コスプレの写真に対する『いいね!』や『リツイート』などの数字がより多くの業界の人に認識されるようになり、数字が伸びれば目に留まる。
TV業界でも、SNSと連動になってる番組や『個人のTwitterでは、、、』『Twitterの皆の声は、、』と、SNSに頼ったものが多くなりました。
話題をSNSで探している業界のそのタイミング、コスプレイヤーの一般SNSへの進出、『特殊な衣装の写真』という誰でも目に留まりやすい投稿で話題となり、その話題の数字が見える化されている。
が重なった結果ですかね。
コスプレ3
②出しろ先でのトークの数字が『掴み』いい1イベント出演のギャラが◯◯万円です!コミケでの売り上げが◯◯◯万円です!コスプレの服は全部で◯◯◯着です!!フォロワーは◯◯◯◯◯人です!こう見えて、年齢は◯◯歳なんです!
など、一般の人達があっと驚くような数字を通常仕様で持ち合わせているコスプレイヤー達。それがピックアップされやすく、業界に興味を持つ人がどんどん増えている、、、そんな現状なんです。

③ライト化により業界の数字が目立つ日本の特殊なお祭り好き文化で動く数字、例えば『ハロウィン』や『クリスマス』などのイベントがコスプレ業界に大きくプラスされたことにより、コスプレ業界で動く数字が大きくなりました。日本のハロウィンやクリスマスは今や衣装を着る日になっており、それを『コスプレ』と呼ぶ人が増え、、、。じゃあ、そこも業界の数字としてプラスしなければとなり、、。。莫大な数字が動く業界として認知されるようになりました。

という訳で、この上記3つの数字が、コスプレ業界をここまで押し上げたポイントだと、私は思ってます♪
押し上げたポイントが儲かるポイントかというとまた別ですが。いやー、コスプレが広がって本当に嬉しいですo(*´ヮ`*)oみんなで楽しくコスプレしたいですね。

1 2次のページ
Nicheee!(ニッチー!)の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。