ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

acid android、ギミック満載の『exhibit 2016』開催決定

DATE:
  • ガジェット通信を≫

10月28日より、恵比寿にあるギャラリースペースKATAにて『acid android exhibit 2016』が開催されることが決定した。

昨年、好評を博した『acid android exhibit 2015』では、写真のみならず、映像やキャラクターフィギュアの展示、新進気鋭のアーティスト“非”によるyukihiroの肖像画など、さまざまな表現方法でacid androidの持つ独特の世界観を再現した。

今回のアートディレクションを手がけるのは、acid androidのライヴでプロジェクション映像や会場装飾を手掛けるアートディレクターの西田幸司(nirnor inc.)。このために撮りおろされる写真やアートワーク、そして映像に期待が高まる。

前回は、展示期間中日(なかび)で展示内容が切り替わったり、KATAに隣接するTime Out Cafe & Dinerとのコラボメニューがあったりと、開催中何度来ても楽しめる仕掛けがあったので、今回も新たなニュースの発表を楽しみに待ちたい。

今回は期間中、東名阪で『acid android live 2016 #4』が開催されることもあり、ライヴチケットの半券を持参するとチケット1枚につき1個特典がプレゼントされるとのこと。 もちろん、前売チケットでの入場者にも特典が付与される。

チケットの販売は9月20日からイープラスにて。お見逃しなく!

『acid android exhibit 2016』
10月28日(金)~11月01日(火)

open 13:00/close 19:00

会場:東京 恵比寿KATA(リキッドルーム2F ギャラリースペース)

入場料:¥1,300(税込)

※前売チケットをご購入の方、および『acid android live 2016 #4』入場券の半券をお持ちの方に特典有り(チケット1枚につき1個)

対象公演 10月27日名古屋club quattro、10月28日大阪studio partita、10月31日、11月01日恵比寿 liquidroom

カテゴリー : エンタメ タグ :
OKMusicの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP