ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

リポD新CMにカズと大谷で「ファイトー イッパーツ」

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 危険な冒険をしている2人組が助け合い、「ファイトー!」「イッパーツ!」と大声をあげることで知られるリポビタンDの新CMに横浜FCの三浦知良(49才)と北海道日本ハムファイターズの大谷翔平(22才)が新たに起用された。

 CMのお披露目式に三浦が登場。今回のCMのコンセプトは「Have a Dream」だが、三浦の夢は「もっとサッカーが上手になりたい」とのことで、50才を目前にしても向上心は変わらないようだ。

 なお、今回のCMはこれまでのように危険なことをするものではない。「宣言」編では、三浦が「挑戦をやめない」と宣言をし、大谷が「世界と勝負する」と宣言をする。そしてリポビタンDが登場し三浦が「ファイト!!」と言いリポビタンDを飲み、大谷が「イッパーツ!!」と言い、リポビタンDを飲むというものだ。

撮影/平野哲郎

【関連記事】
「リポビタンD」のCM 必ずピンチ脱出後に飲む理由とは?
リポビタンD クリスマス限定ボトルを無料配布する狙いとは?
三浦皇成 恋人・ほしのあきの胸は「実はあんまり大きくない」

NEWSポストセブンの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。