ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

アイスランド政府に聞いてみた。アイスランドの法律「妖精遺産保護法」って?

DATE:
  • ガジェット通信を≫


21世紀の現代においても、北欧アイスランドでは「妖精」(エルフ)が人々の生活の中で大きな存在感を放っています。国民の半分が妖精の存在を信じていると言われるこの国で、「エルフのたたり」と噂される事件が起こり話題になっています。

■あわせて読みたい 【連載】海外の嘘のような本当の話 
第1回「オランダではキスマークが切手の代わりになる!?」
第2回「イギリスには狼男や吸血鬼に襲われた時のための保険がある!?」
第3回「王様と自動車整備工、二足のわらじを履く部族王」
第4回「イスラム圏では、披露宴は男女別々に行う!?」

エルフの岩のたたり? 度重なる災害


事件の舞台となったのは、シグルフィヨルズル(Siglufjordur)というアイスランド北部にある街。


ニシン漁が盛んな漁港を持つ、普段は閑静な場所です。そんなシグルフィヨルズルの雲行きがあやしくなったのは、2015年8月のこと。街を通る国道に山からの土砂崩れで大量の泥土や岩が堆積してしまい、その撤去には工事用の重機が必要となりました。その土砂撤去の際、国道脇にあった「エルフの岩」(elfin lady stone)を土に埋もれさせてしまったのが悲劇の始まりだったそうです。

土砂崩れが片付いてほっとしたのもつかの間、今度は国道が浸水してしまいます。再び工事が必要になりましたが、作業にあたったメンバーたちにの中に負傷者が出てしまったのです。作業員のみならず重機にも故障が多発。更には、その噂を聞きつけて取材に来たジャーナリストが、浸水した道路の泥水に落ち、周囲の人々に引き上げてもらうという事件も発生します。


度重なる事故や災害を憂慮したアイスランド道路管理局(Iceland Road Administration)は、とうとう「エルフの岩」の掘り出しを決めました。それが2016年8月に無事に掘り出され、高圧洗浄機できれいに泥も洗い流されたのだとか。

これで無事に一件落着して、もう厄災は起こらないといいですね。・・・と記事を締めようかと思ったところ、意外なものが筆者の目を引きました。

妖精遺産保護法って? アイスランド政府に質問


それは、参考として読んだ記事にさりげなく書かれていた「a law to protect Iceland’s elfin heritage」という言葉。なんとアイスランドには、「エルフの遺産を保護するための法律」があるというのです! シグルフィヨルズルの「エルフの岩」を掘り出すことになったのにも、この法律が関係していたようです。俄然興味をそそられた筆者はいくつかの英語サイトを回遊しこれについて調べてみたのですが、2012年に制定されたという以上の情報は見つかりませんでした。それでもあきらめきれずアイスランドの「教育科学文化省」(Ministry of Education, Science and Culture)に問い合わせをしてみたところ、丁寧な返信をいただけました!


担当の方曰く、それは2013年1月に発効された、文化遺産と考古学的に意義のある場所を保護する法律の一部なのだとか。そしてその法律の中(3条F項)に「昔ながらの言い伝え(民俗、民話、習慣)に関連する場所などを保護する」という項目もあるそうです。この法律に英訳はなくアイスランド語での記載のみだそうですが、ご丁寧にアイスランド語の全文も添付してくださいました。お忙しいところありがとうございました!

シグルフィヨルズルの「エルフの岩」も、エルフの言い伝えと密接に結びついているので、この保護法に該当したのですね。そして文化的・考古学的に意義のある場所とエルフ関係の遺跡が同等に保護されるなんて、さすがアイスランドです。


実は筆者もアイスランドを旅したことがあるのですが、人口約33万人の小さな島に、雄大な自然と北欧らしい美しい街並みが共存する素晴らしい国でした。そういう場所に住んでいると、人智を超えたエルフという存在を身近に感じられるのもわかる気がします。そして、政府直々に問い合わせに答えてくれることからも分かるように、人々がとてもフレンドリーな国でもあります。

もし忘れられない旅行がしたければ、ぜひアイスランドも目的地の候補にしてみて下さい。

[All Photos by Shutterstock.com]
[Iceland unearths rock to appease angry elves]
[Why Icelanders are wary of elves living beneath the rocks]

■あわせて読みたい 
【アイスランド】まるで月面散歩!ダイナミックなグラデーションの大地

【アイスランド】まるで月面散歩!ダイナミックなグラデーションの大地


【アイスランド】かわいすぎる馬に乗って訪れる、温泉と大自然に癒される旅
http://tabizine.jp/2016/04/13/64370/

関連記事リンク(外部サイト)

【日光】リピートせずにはいられない!女子会にもぴったりな「あさやホテル」
まさか◯◯のCMだったなんて!衝撃のクオリティに隠された秘密とは?
天草で体験する大人の癒し!心も体もきれいにしてくれる感動ホテル

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABIZINEの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP