体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

地元のお母さんの手作りにほっこり♪道の駅の米グルメ8選【東海】

地元のお母さんの手作りにほっこり♪道の駅の米グルメ8選【東海】 地元のお母さんの手作りにほっこり♪道の駅の米グルメ8選【東海】

ドライブをしているとつい立ち寄りたくなる道の駅。

その土地ならではの郷土色豊かで愛情たっぷりのテイクアウトグルメがた~くさん揃っています!

しかもほとんどがその場で作られたもの!

今回はそんな手作りグルメの中から、取材時に「これは買うべき!」と編集者がイチオシするお米を使ったグルメをご紹介します。

おはぎや五平餅などちょっと小腹がすいた時にぴったり!地元のお母ちゃんたちが作る愛情たっぷりのおやつに、お腹も心も満たされますよ。

道の駅 豊根グリーンポート宮嶋のはぎ太郎とあんこ姫【愛知県豊根村】

ちょぴり無骨で不揃いがいい。手のぬくもりが伝わるおはぎ。

道の駅 豊根グリーンポート宮嶋

道の駅 豊根グリーンポート宮嶋

はぎ太郎とあんこ姫2個入り 500円

おはぎに名前をつけて売りだそうとスタッフが付けたユニークな名前が特徴。

地元産の米・チヨニシキともち米で作るおはぎは、男性のこぶしほどの大きさ!

チヨニシキは寒さに強いため、寒暖差のある村の山間でも成長し、米が大粒でやわらかいんです。

北海道産の小豆を使ったあんこときな粉の2種類で、なかにもあんがぎっしりつまっています。 道の駅 豊根グリーンポート宮嶋

TEL/0536-87-2050

住所/北設楽郡豊根村坂宇場字宮ノ嶋29-3

営業時間/9時~17時

定休日/水曜日(祝日の場合は翌日)

アクセス/新東名新城ICより1時間

駐車場/37台

「道の駅 豊根グリーンポート宮嶋」の詳細はこちら

道の駅 むげ川の五平餅【岐阜県関市】

白×黒をミックス。2種の米が自慢のモッチモチ五平餅。

道の駅 むげ川

五平餅 200円

香ばしい匂いをたどってテイクアウト専門の外売店へ。

そこで手作りする五平餅は、武芸川産コシヒカリのモチモチ感と古代米のツブツブ感が楽しめると評判です。

武芸川のコシヒカリは武儀川沿いで水が豊富な武芸川地区が主な生産地。

時間が経っても硬くなりにくく冷めてもおいしいと言われています。

くるみや落花生、練りゴマなどを混ぜた手作りのタレがよく絡んでいます。 道の駅 むげ川

TEL/0575-46-2696

住所/関市武芸川町跡部1810

営業時間/8時~17時(12~2月は9時~16時)

定休日/第1・3木曜日(祝日の場合は前日)

アクセス/東海環状道関広見ICより5分

駐車場/61台

「道の駅 むげ川」の詳細はこちら

道の駅 九頭竜のまいたけ弁当【福井県大野市】

ご飯の上はマイタケ祭~。コリコリ食感がたまらない!

道の駅 九頭竜 まいたけ弁当

まいたけ弁当 400円

1 2 3次のページ
じゃらんニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。