体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

『skinvill ホットクレンジングジェル』大気微粒子もスッキリOFF! 透明肌へ導く温感ジェルがリニューアル!

147188

美容液成分高配合で本気のスキンケアを実現することで知られる「skinvill」。中でも人気のクレンジング温感ジェルが、美容液成分を史上最高の99.7%にまで引き上げて『skinvill ホットクレンジングジェル』がリニューアル発売となった。

 

まるで美容液でメイクを落としているような贅沢な使い心地

147173
メイク落としは洗浄効果が強いものだと、肌の潤いまで一緒に落としてしまいがち。しっかり汚れを落とすことはスキンケアでの基本だけれど、それでは未来の肌の運命はちょっと悲惨。

147178
そんなジレンマに対する株式会社I-ne(大阪府大阪市)の回答が『skinvill ホットクレンジングジェル』(200g・希望小売価格 税抜1,886円・2016年9月1日発売)だ。今回のリニューアルで美容液成分をskinvill史上最高の99.7%にまで引き上げた上、温感実感度、温感持続力をアップ、肌をいたわりつつ温感で毛穴を開かせてしっかり汚れを落とすことを可能にした。

147172
汚れを吸着するのはミネラルヒドロキシアパタイト。また、目に見えない大気微粒子をOFFする成分として、南太平洋のモーレア島の海水で形成されたミルフィーユ状の石・コパラを配合。メイク汚れだけでなく空気中の目に見えない花粉や微粒子汚れに代表されるポリューション(汚染物質)に対抗するためのアプローチなど。実に高機能だ。大気汚染が問題になっている近年だけにこれはうれしい。

 

温かさで毛穴を開きながらメルティング処方で汚れを優しくOFF。ダブル洗顔不要で時短もうれしい!

使用感は温かく快適。使用量はマスカット粒大が目安だ。

147202

爽やかなオレンジの香りに包まれながら、クレンジング中はずっと温かさを感じることができ、毛穴が開いている状態を持続させることができる。そのために奥の方の汚れまでしっかりとOFFできるのが特徴だ。

147206

また、その汚れ除去の方法もユニーク。絶妙なとろみを持つジェルが肌の上に広がると、汚れを包みながらぴったり吸着するメルティング処方により、肌をこすらなくても成分が汚れを包み込んでいく。

そしてジェルがクッション効果を生むので、肌に優しくメイクオフが可能なのである。ヒリヒリしてしまうことなくすっきり汚れを落とせるから敏感肌の人にも安心。しかもダブル洗顔不要なので、時短も可能だ。

147217
1 2次のページ
おためし新商品ナビの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会