ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Samsung、Galaxy Note 7の中国向け一部モデルを自主回収へ

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Samsung の中国法人が 9 月 19 日に同国向けの Galaxy Note 7 の自主回収を発表しました。中国モデルはリコールの原因となったバッテリーの不良について、バッテリーサプライヤーが違うとしてリコールの対象から除外されていました。そんな中、現地で 9 月 18 ~ 19 日に 2 件以上の爆発事故が報告され現地のネット上は騒然となっています。しかし、Samsung が自主的に回収を行うにおは国行版と呼ばれる SM-N9300 のみで、他のモデルのリコールは発表されていません。Source : CNMO

■関連記事
Google、旅行日程を作成・カスタマイズできる新アプリ「Google Trips」を正式リリース
Xiaomiが約34,000円のミラーレスカメラ「M1」を発表
OnePlus、OnePlus 3にOxygenOS 3.2.6を配信開始、様々な改善を実施

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP