ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

受験勉強を頑張る人へのオススメ応援ソング3選【ミニコラム】

DATE:
  • ガジェット通信を≫

毎日の受験勉強が少しマンネリ化してしまったとき、模試で落ち込んでしまうような点数を取ってしまったとき、頑張っているけれどさらに頑張れるよう誰かにエールを送ってもらいたいときなどにぴったりな受験生への応援ソングを3曲ご紹介いたします。


BUMP OF CHICKEN「sailing day」

まず一曲目は4人のメンバーからなる日本のロックグループ・BUMP OF CHICKENの2003年の曲「sailing day」です。映画「ワンピース デッドエンドの冒険」の主題歌として知っている方も多いかもしれません。作詞作曲とも、ボーカルの藤原基央によるものです。自分の夢に向かっていこうとする気持ちと自分の力を信じて歩いて行こうとする姿勢を応援してくれるような歌詞と力強いメロディーに励まされることでしょう。そして受験勉強は時に孤独を感じてしまうこともありますが、応援してくれる人がいるんだと感じられ、勇気がわいてくるでしょう。また、頑張る気持ちをキープしたいときにもぴったりな一曲です。

ONE OK ROCK「(You can do)everything」

2曲目は多くの応援ソングを送り出してくれているバンド、ONE OK ROCKの「(You can do)everything」という一曲をご紹介しましょう。2007年にリリースされた、メジャーデビュー後初めてのアルバム「ゼイタクビミョウ」に収録されています。思ったように点数が伸びなかったり、合格できるか理由もなく不安になってきたときなどに聞いてみてください。ノリの良いギターサウンドと心にストレートに伝わってくる歌詞が、やればできる、信じることが大切、くよくよしていないでやるしかないと思わせてくれるでしょう。サビの部分はぜひ一緒に口ずさんでみてください。

家入レオ「Shine」

女性らしい響きある声と抜群の歌唱力に定評のある家入レオの「Shine」を受験生のための応援ソング3曲目としてご紹介します。デビューした2012年に日本レコード大賞最優秀新人賞を受賞している曲でもあり、またドラマの主題歌としても使われていました。「Shine」は、まっすぐな瞳で見つめながら応援してもらっているような気持ちにさせてくれるメロディーと歌詞です。自分の目標のためにまだまだ頑張れる、踏ん張れるという、勇気と自信が沸いてくるでしょう。

応援ソングはいつでも聴けるようにしておこう

受験生を勇気づけてくれるような応援ソングは、聞きたいときにすぐ聞けるようにしておくと良いでしょう。ストレスが溜まってしまったときや気分転換を図りたいときに、あるいは勉強を始めるスタートタイムに是非聞いてみてください。聞いた後はきっと集中力がよりアップすることでしょう!


関連記事リンク(外部サイト)

〜Vol.5〜 2020年の東京大会へ向けて、スポーツで世界とつながるということ。
受験生は食事こそ大事!オススメの食事、NGな食事【ミニコラム】
英語力を伸ばしたい人におすすめの大学・学部紹介【ミニコラム】

スタディサプリ放課後版の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP