ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

朝からとりたい栄養素がサクッと!マグカップでつくるフレンチトースト3選

DATE:
  • ガジェット通信を≫

おやつとしてではなく、朝ごはんとしても人気のフレンチトーストは、栄養バランスも満点なんです。アレンジ次第で、健康にも美容にも効果が期待できる「朝からフレンチトースト」は、短時間でちゃっちゃと作るのがポイント。だから、火は一切使いません!

目的に合わせた、かんたんレシピをどうぞ。

朝からパワーチャージでGOスタミナ編

一口サイズに切った食パン1枚と、適当に切ったハム2枚をマグカップに入れて卵液を注ぎ入れてレンジで2分加熱します。上からあらびき黒こしょうを適量ふればできあがり。

ポイントは卵液。卵1つに牛乳大さじ1、粉チーズを少々、お塩適量、おろしニンニクもちょっとだけ。

卵やハムに含まれるビタミンB1は、疲労回復を助ける働きがあります。さらに、ニンニクに含まれるアリシンはビタミンB1の吸収を高めてくれるため、合わせて摂れば、疲れ知らず!

二日酔い解消にはコレ! デトックス編

一口サイズに切った食パン1枚とあさり水煮30gをマグカップに入れて卵液(卵1個、水大さじ1、みそ小さじ1/2、おろし生姜小さじ1/2)を混ぜて注ぎ、レンジで2分加熱。刻んだ青ねぎ適量をふって完成です。

あさりに含まれるタウリンは、アルコールの分解を助ける働きがあるといわれています。肝機能の維持や回復に働き、二日酔い解消にも役立ちますよ。

美肌づくりにベリーをプラス ビューティー編

一口サイズに切った食パン1枚をマグカップに入れて卵液(卵1個、牛乳大さじ1、砂糖大さじ1/2)を混ぜて注ぎ、ミックスベリー30gをのせたらレンジで2分加熱。お好みではちみつをかけてみてもいいかも。

ミックスベリーに含まれるビタミンCが、紫外線による肌のダメージを防いで美肌の維持に役立ちます。さらに、食物繊維も含まれているので、腸内環境を整え、肌荒れ防止も期待できるんです。

朝食でしっかり栄養を摂って、健康的な1日を迎えましょう!

関連記事リンク(外部サイト)

電子レンジでわずか3分。マグカップでつくる、ひと手間加えた「フレンチトースト」
【Twitterで話題】パンにプリンを乗せると「フレンチトースト」ができるって知ってた?
インスタグラマー「keiyamazaki」が作る、美しい朝ごはん。中でも、トーストにうっとり・・・

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABI LABOの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP