ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

念願の「トラ」とご対面!タイ・プーケットのタイガーキングダムに行ってきた

DATE:
  • ガジェット通信を≫

現在、世界一周4カ国目タイにいます!KEIです!僕の世界一周の目的のひとつに、「世界中の動物と実際に触れ合っている」というものがあります!

 

世界一周に旅立ち、なぜか「動物ブーム」が小学生ぶりに起こっています!「動物に実際に触ってみたい!」という感情を抑えられない無邪気な僕がいます。今回はタイ・プーケットにある「タイガーキングダム」へ行ってきました!

「タイガーキングダム」と聞くと、チェンマイを思い出すかもしれませんが、実はプーケットにもあるんです。プーケットを訪れた際は、ぜひ訪れてみてください!

 

まずは「タイガーキングダム」への行き方から!

photo by Kazuki Kiyosawa

プーケットの中心街「オールドタウン/プーケットタウン」から、タクシーで100バーツほど。公共のバスを使う場合は「バートン駅」で下車し、歩いていけます!僕はモーターサイクルバイクで30バーツで向かうことが出来ました!

交渉次第で、かなり安く済ませることが出来ますね!

 

到着すると、入園料+撮影料で園内へ!

photo by Kazuki Kiyosawa

ここに来るまで知らなかったんですが、撮影するトラの大きさによって値段が違うみたいです!ちょっと観光客料金ですがしょうがないでしょう。目の前にトラちゃんがいるのですから!

ベビータイガー(赤ちゃん) 1,300バーツ
スモールタイガー(子供)  900バーツ
ミディアムタイガー 900バーツ
ビッグタイガー(1番大きい) 1,000バーツ

photo by Kazuki Kiyosawa

他にも、セット料金などがあるみたいですが、僕は迷わず1番大きなトラと!ちなみに、プロのカメラマンを500バーツで付けることができ、撮影後はCD-ROMをもらえます!契約書にサインをし入園!この時だけは、やっぱり「肉食動物」なんだなと感じます。

 

パーク内はトラだらけ!

photo by Kazuki Kiyosawa

ついに、夢の時間!「トラと寝そべる」15分ほど待ち(ベビータイガーは2時間待ち)ついに、夢の時間…!GOTCHA!

photo by Kazuki Kiyosawa

トラの毛は硬くて、お腹は暖かく、肉食動物ということを忘れるほど、ネコっぽかったです!20~30分ほど3匹の大型のトラと戯れることが出来ました。

photo by Kazuki Kiyosawa

はぁ〜癒されました!

いかがだったでしょうか?「タイガーキングダム」はプーケットにもあるので、一生に1度トラと寝そべってみたい方は是非訪れてみてください!

関連記事リンク(外部サイト)

動物好きにはたまらない!海外で動物に会えるスポット7選
世界中の動物に会いに行こう!人気の動物園4選
猛獣なクロコダイルにまたがれる!セブ島の珍スポット「CebuZoo」へ行ってきた
ジャカルタ観光はこれで決まり!人気の観光スポット15選

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABIPPO.NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP