ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

「まいんちゃん」こと福原遥に続け! 『明日ママ』『マイガール』など人気番組の子役たちが美少女に成長中

DATE:
  • ガジェット通信を≫

8月31日に放送された『ナカイの窓』(日本テレビ系)の「元子役SP」に、『クッキンアイドル! アイ!マイ!まいん!』(NHK Eテレ)で”まいんちゃん”として人気を呼んでいた福原遥が出演。ネット上には、18歳になった彼女に「大人に成長した」「きれいになった」といったツイートが相次ぎ、”まいんちゃん”がTwitterのトレンドワードに入った。

福原は水着カットも多い写真集『はるかかなた』も発売し、かわいらしい子どもからすっかり美少女になって、昔からのファンを喜ばせている。今年はネットドラマ『グッドモーニング・コール』(10月からフジテレビ系で放送)に主演、10月スタートのドラマ『レンタル救世主』(日本テレビ系)に出演など、女優活動も順調だ。

パンパカパーン♪発表しま〜す!!
福原遥・写真集「はるかかなた」発売決定です〜(^^)!
ずーっと行きたかったハワイにて水着や泡風呂など初挑戦だらけ&高校最後の記念すべき作品完成しました!!
8/23発売です!
皆様是非お楽しみに☆ pic.twitter.com/uYvxCeW7Y3
– 福原遥スタッフ(公式) (@haruka_staff) 2016年7月8日

>
2008年の『薔薇のない花屋』(フジテレビ系)で香取慎吾が演じた花屋の一人娘役だった八木優希は15歳の高校1年生になり、『水族館ガール』(NHK)の最終回に出演。盲目ながら明るい少女の役で、かつての天才子役らしい好演と当時の面影を残すかわいらしさが印象を残した。

「子役は大成しない」と言われることもあるが、井上真央や志田未来のように活躍を続けている女優もいる。ヴィジュアルは美少女のまま成長中の桜田ひよりらの世代も、ステップアップが期待できそう。ローティーン限定のファンもいるが、小さい頃から見ていた子役が大人になっていくのを見守り続ける楽しみもあるだろう。

文・斉藤貴志

■参照リンク
福原遥 Twitter
https://twitter.com/haruka_staff
八木優希 公式プロフィール
http://artist.amuse.co.jp/artist/yagi_yuuki/


関連記事リンク(外部サイト)

MTVの祭典「ビデオ・ミュージック・アワード」での衝撃的な瞬間ベスト5!
世界最高齢か?! インドネシアに145歳のおじいさん現る 長生きの秘訣は「忍耐と余裕」
スパイダーマンが「ドクター・ストレンジ」に登場か?来年公開のMCU作品を一挙大胆予想!
パンクヒーロー・横山健のMステ出演がカッコよすぎる「若い子にバンドに興味もって欲しい」
社畜必見!日本一忙しすぎる8歳、人気子役・本田紗来がハードワーカーすぎると話題に

カテゴリー : エンタメ タグ :
AOLニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP