体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

自然に囲まれながら秋の箱根を満喫しよう!家族旅行に箱根はいかが?おすすめ観光スポット20選!

自然に囲まれながら秋の箱根を満喫しよう!家族旅行に箱根はいかが?おすすめ観光スポット20選! 箱根

子供からお年寄りまで家族みんなで楽しめる箱根ならではの観光スポットをご紹介。

彫刻の森美術館やガラスの森など秋の箱根には芸術にあふれた魅力的なスポットがいっぱい!豊かな自然と温泉に恵まれた箱根は家族旅行にもピッタリ♪

この秋の家族旅行に箱根はいかが?みんなで楽しんで、秋の思い出を作ろう!

(※紹介施設はじゃらんnet観光ガイドから抜粋しました)

彫刻の森美術館

彫刻の森美術館

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_14382cc3300033858/photo/

1969年、自然と芸術の調和をめざし、フジサンケイグループによって創設された国内初の野外美術館です。7万㎡の広大な敷地内は季節や天候により様々な姿を見せ、ロダン、ムーア、ミロなど近現代を代表する国内外の巨匠の作品120点余りを散策気分で鑑賞できます。300点余りの多彩なコレクションを順次公開しているピカソ館など5つの室内展示場もあります。また、子供が造形を体全体で体験できる作品や敷地内から湧き出る源泉を20mかけ流しにした温泉足湯もあり、足湯に浸かりながら芸術鑑賞もできます。

\口コミ ピックアップ/

広大な園内にまずビックリしました。

全部見てまわるなら最低2時間は必要だと思います。

子供達が遊べるスペースがあったり、足湯ができる無料ゾーンもあったりで

家族連れでも十分楽しめるスポットだと思います。

3連休に行ったのですが思ってた以上に空いてました。

(行った時期:2008年9月)

ピカソ、ニキ等の前衛芸術家の絵画彫刻が広大な敷地に点在してます。

とにかく広いです。

一番のおすすめは足湯です。一度入るとなかなか出られなくなるので時間に注意してください。

(行った時期:2009年2月) 彫刻の森美術館

住所/神奈川県足柄下郡箱根町二ノ平1121

「彫刻の森美術館」の詳細はこちら

玉子茶屋

玉子茶屋

出典:http://www.jalan.net/gourmet/grm_guide000000161386/photo/

\口コミ ピックアップ/

2年ぶりの復活!

おめでとうございます。

わたしも2年ぶりに味わう黒たまごに感激。

やっぱり箱根には欠かせないですね。

(行った時期:2016年7月)

箱根の名物の一つと言ったら温泉たまごです。見た目は黒くて一瞬びっくりしますが、とてもおいしいゆで卵でした

(行った時期:2011年8月) 玉子茶屋

住所/神奈川県足柄下郡箱根町仙石原1251

「玉子茶屋」の詳細はこちら

箱根ガラスの森

箱根ガラスの森

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_14382cc3300033812/photo/

ヴェネチアン・グラスの名品を中心に、約100点を展示。

\口コミ ピックアップ/

字のごとくガラスの美術館です。館内は綺麗ですし、雰囲気もいいです。ガラスのアクセサリーなども売ってるので女性は好きだと思います

1 2 3 4 5 6次のページ
じゃらんニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会