ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

この秋に家族みんなで訪れたい神戸をご紹介!異国情緒あふれる神戸のおすすめスポット20選!

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
この秋に家族みんなで訪れたい神戸をご紹介!異国情緒あふれる神戸のおすすめスポット20選! 神戸

名湯・有馬温泉や夜景を満喫できる六甲山、メリケンパークなど、定番から穴場まで神戸の魅力をまるごとご紹介!

紅葉に染まる秋の雰囲気を感じながら異国情緒あふれる神戸はお子様だけでなく大人も一緒に楽しめること間違いなし♪

この秋の家族旅行に神戸はいかが?みんなで楽しんで、秋の思い出を作ろう!

(※紹介施設はじゃらんnet観光ガイドから抜粋しました)

神戸市立王子動物園

神戸市立王子動物園

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_28102cc3310040109/photo/

\口コミ ピックアップ/

入場料も安く。小学生はただ。パンダもいてるし、シロクマもおる。遊園地も敷地内にあり小学校低学年くらいまでは十分に遊べる。動物の種類もホントに多く、夜行性動物、熱帯動物などの区分けがあったり、ふれあい広場もあり、小さい子供は大満足間違いなし。いつも子供さん連れでいっぱい(休みの日は)ですよ。ご飯はどこの店に入っても美味しくない。出来れば弁当を持って行くべし。

(行った時期:2015年4月20日)

大好きなパンダがいるので行ってみました。室内にいましたがすごく近くで食事風景が見られます。もちろんパンダ以外にもコアラやキリン、象などかわいい動物たちに会えるので楽しめました。

駅からも近くで便利ですし、休憩所はエアコンが効いていて快適でした。簡単な食事をとることもできます。

(行った時期:2015年8月) 神戸市立王子動物園

住所/兵庫県神戸市灘区王子町3-1

「神戸市立王子動物園」の詳細はこちら

神戸どうぶつ王国

神戸どうぶつ王国

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_28110ae3312036114/photo/

神戸どうぶつ王国は、花と動物と人とのふれあい共生パークです。熱帯性のスイレンや、ベゴニア、フクシアなどのハンギングフラワーが一年中咲き乱れています。珍しい鳥たちやカピバラ、アルパカなどの動物たちとのふれあいも楽しめます。犬やネコ、うさぎなどの触れ合えるワンタッチ・ニャンタッチ・ぴょんタッチエリアも。ウォータリリーズで行なわれる迫力感動のバードパフォーマンスショーも大人気。

園内は全天候型で、雨の日でも安心。また、バリアフリーに配慮したフラットな地形で、障がい者対応トイレ(だれでもトイレ)なども完備。家族や友達みんなで楽しめるスポットです。

\口コミ ピックアップ/

普通の動物園よりも動物との距離が近いので、動物好きな人にお勧めです。いろいろな動物にエサやりができるのも嬉しい点。シープドッグショーなど見応えのあるものもあり、大人も楽しめます。

(行った時期:2016年8月)

神戸市のポートアイランドにある動物テーマパークです。周辺一帯は混雑がなく、ゆっくりと楽しむことができるスポットです。

(行った時期:2016年5月) 神戸どうぶつ王国

住所/兵庫県神戸市中央区港島南町7-1-9

「神戸どうぶつ王国」の詳細はこちら

神戸市立須磨海浜水族園

神戸市立須磨海浜水族園

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_28107cc3320040662/photo/

淡水魚、近海魚、熱帯魚、ラッコ、600種13,000点、イルカライブ、「アマゾン館」、「アザラシ・ペンギン館」。

\口コミ ピックアップ/

魚だけではなく、ペンギンやカメや爬虫類も展示されています。

また、予約制ですがイルカにタッチやアザラシにタッチなど、動物にふれあえることもできるので

小さな子供も喜びます。

イルカのショーもあって、ただ魚を見て回るだけの水族館よりはとても楽しいと思います。

(行った時期:2015年10月15日)

神戸の須磨にある水族館で電車ですぐに行けます。イルカを目当てによく行っています。やっぱりイルカのショーを見ると大人も癒されてほっとできました。

(行った時期:2015年9月23日) 神戸市立須磨海浜水族園

住所/兵庫県神戸市須磨区若宮町1丁目3-5

「神戸市立須磨海浜水族園」の詳細はこちら

有馬温泉

有馬温泉

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_28109cd2110078228/photo/

1300年の歴史を誇る温泉で、大阪から1時間、三宮からなら40分ほどの距離。大都会に近いわりには、しっとりとした風情をもつ。温泉神社のある高台からながめると、山合いにびっしりすき間のないほどホテル・旅館が立っている。 本温泉脇から六甲川までの約400m、細いつづれ折りの坂道は有馬本街道。昔ながらの格子戸が並び、道ばたの石の道標などに、昔日の面影が偲ばれる。

有馬の湯には、金泉と銀泉の2つの湯がある。金泉は鉄さび色の朱いお湯。噴き出したときは無色透明なのが、空気に触れるとすぐ酸化して朱くなるわけ。湯をなめると、ずいぶんしょっぱい。海水の2倍もの塩分を含んでいるという。金銀の湯の相乗作用が、胃腸病、婦人病、神経痛さらには「万病にも」効くといわれる。

\口コミ ピックアップ/

温泉ももちろんですが、おもちゃ博物館やマス釣り場、紅葉狩り、と一年中楽しむことができ大好きです。子連れで行くときは必ずマス釣りに行きます。その場で調理してくれるので子供達も大喜びですよ!

(行った時期:2007年2月)

ずっと行きたいと思っていた有馬温泉に行きました。温泉地ともあり、旅館の周辺を歩いて観光ができ短い時間でも満喫する出来ました!

温泉の種類は2種類あり肌がスベスベになりました。料理も山と海のものどちらも楽しめました。また是非行きたいところです!

(行った時期:2008年12月) 有馬温泉

住所/兵庫県神戸市北区有馬町

「有馬温泉」の詳細はこちら

六甲山

六甲山

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_28100ab2010003212/photo/

植物園、ゴルフ場、牧場、人工スキ-場、宿泊施設など行楽地設をもつ山岳公園的な山。眺望はすこぶるよい(国立公園)。

\口コミ ピックアップ/

六甲山頂上を目指すには色んなルートがあります。免許取りたての頃は表六甲から登っていましたが、その後走り屋に目覚め再度山ルートをよく利用してました。それから20数年、当時の名残か再度山をやはり利用しています。道が狭くカーブも多いですが、ドライブしながら登っていく感覚は好きです。牧場まで行くとのんびりできます。

(行った時期:2012年5月)

何度も行ったことがあります。夜に行くのもいいですが、昼にお弁当を持って行くのも気持ちのいい場所です!

(行った時期:2015年1月) 六甲山

住所/兵庫県神戸市東灘区本山町 森

「六甲山」の詳細はこちら

メリケンパーク

メリケンパーク

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_28110ah3330044115/photo/

メリケン波止場と中突堤間を埋め立てた公園で、園内には神戸ポートタワー、神戸海洋博物館、ホテル、展望広場などの施設がある。

\口コミ ピックアップ/

神戸らしさの詰まった景色に出会える場所

真っ赤なポートタワーがシンボルでショッピング施設も多いので三宮エリア以外でこのエリアも結構楽しめると思います

三宮からも歩いても行ける距離です。

(行った時期:2014年2月)

地元ですが、毎回といえるほど、神戸デートて訪れるスポットです。

ロケーションといい、街並みといい、老若男女問わずおすすめ!

(行った時期:2015年8月) メリケンパーク

住所/兵庫県神戸市中央区波止場町2-2

「メリケンパーク」の詳細はこちら

しあわせの村

しあわせの村

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_28109ca3280126104/photo/

豊かな自然の中につくられた神戸市の総合福祉ゾーン。205haの広大な敷地には研修施設や宿泊施設・温泉・キャンプ場などを備える。乗馬やテニス、アーチェリー、ミニゴルフなどスポーツ施設も充実し心身ともにリフレッシュできる。日帰り入浴800円。

\口コミ ピックアップ/

とても広い敷地内

レンタサイクルもあるし、温泉もあって1日中楽しめます♪

広場もあるのでボールやラケットを持って行ってサッカーやバトミントンも楽しめます。

(行った時期:2016年3月)

広い施設でプール、温泉、卓球、ゴルフなどさまざまな運動ができます!

思いっきり運動できるので運動不足解消になります!

(行った時期:2016年6月) しあわせの村

住所/兵庫県神戸市北区山田町下谷上字中一里山

「しあわせの村」の詳細はこちら

神戸アンパンマンこどもミュージアム&モール

神戸アンパンマンこどもミュージアム&モール

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_28110cb3542080545/photo/

西日本に初めてアンパンマンこどもミュージアムが神戸ハーバーランドに登場!

\口コミ ピックアップ/

何度行っても楽しいです

ドキンちゃんのお店も大好き

アンパンマンショップも大きくて神戸店でしかない商品も置いています

モザイクの近くにあるので流れでしょっちゅう行ってます

小さい子供さんがいらっしゃる方は是非寄ってください

(行った時期:2015年12月)

子供わもちろん!大人も楽しめると思います!

どこ見ても可愛いしメロメロになっちゃいました!写真をたくさん撮りたくなります!

(行った時期:2015年10月) 神戸アンパンマンこどもミュージアム&モール

住所/兵庫県神戸市中央区東川崎町1-6-2

「神戸アンパンマンこどもミュージアム&モール」の詳細はこちら

南京町

南京町

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_28100ad2152036110/photo/

関西唯一の中華街。中華料理や雑貨、食材など見所いっぱい。

\口コミ ピックアップ/

中国雑貨はもちろん、中国料理(上海、北京、四川などなど)がいろいろと楽しめる。

ふと中国に迷い込んだ気分になれる一角。

レストランに入るのもよし、店の前に売っている食べ物を買って歩くのもよし。

大人から子供まで楽しめる。東から西まで500mほどなので、平行してある元町商店街を歩く代わりに

元町1丁目は南京町を歩いてみるのもいいかもしれない。

(行った時期:2015年8月)

レストランもいいですが、一押しは買い食いです。我が家のパターンで恐縮ですが、まず豚饅。老祥記にこだわると行列がいつもありますが、対面にも分店がありますので、どちらにならんでも10分も待てば大体買えます。他にもチャンピオン豚饅などお店がいくつもあるのでお好みで。次にフカヒレラーメン、ごま団子。ここで子供はゴールですね。大人は焼豚か餃子とビールを追加でフィニッシュです。常に人出は多いですが、色々あるので悩むのもまた楽しく是非。

(行った時期:2015年7月) 南京町

住所/兵庫県神戸市中央区元町通1丁目3

「南京町」の詳細はこちら

北野異人館街

北野異人館街

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_28110ad2150017068/photo/

トアロードを登りつめた港を見下ろす高台一帯が、異人館の街として有名な北野町。異人館を利用したブティックやレストランも多く、華やいだ雰囲気に包まれた所だ。北野町の歴史は古く、平清盛が京都の北野天満宮になぞらえて、北野神社を建立したことに始まる。異人館街は、1867(明治元)年の神戸港開港に伴い、外国人住宅地として誕生した。かつては市内に1000棟近くあった異人館も、現在では北野町周辺に30数棟を残すのみ。しかし、最近は公開する建物が増え、20余の異人館を見学できる。

\口コミ ピックアップ/

三宮駅から歩いて行きました。10~15分程で北野異人館街に着きます。

明治時代に建てられた洋館が多く、保存地区に指定されているそうです。

美しい異国の街並みを歩いているようでした。

(行った時期:2012年11月)

ここは何処か分からなくなるくらい、洋館でいっぱいでした。中には、ドレスが着れて写真撮影も出来る場所もあり、思い出に残りました。

是非、もう一度、行ってみたいです。

(行った時期:2015年4月27日) 北野異人館街

住所/兵庫県神戸市中央区北野町

「北野異人館街」の詳細はこちら

六甲山フィールド・アスレチック

六甲山フィールド・アスレチック

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_28102ca3452024965/photo/

六甲山フィールド・アスレチックは、国立公園「六甲山」の木々と緑に囲まれた、全長1kmの本格的フィールドアスレチックコース。全40ポイントのアスレチックにはレベル別に2種類のスコアカードがあり、お子さまだけでなく家族みんなで楽しめる屋外レクリエーションスポットです。

\口コミ ピックアップ/

体のあちこちを使うので、すっごく体力を使います。丸太やロープなど・・・最初はちょっと怖いけど、小さな子でもこういったのに触れてみるのは、すごくいいんじゃないかと思いました。

体を使うのって楽しい!3時間ほどで体力が尽きてしまいましたが、もっと遊びたかったです。

とても心地いい疲れで、運動後のご飯が美味しい!

(行った時期:2015年5月)

たくさんのアスレチックがありました。小学生高学年の息子と一緒に周りましたが、子供のがスイスイ行けて、こちらは付いて行くのがやっとでしたが、久しぶりに身体を動かせて楽しかったです。

(行った時期:2015年5月) 六甲山フィールド・アスレチック

住所/兵庫県神戸市灘区六甲山町北六甲4512-98

「六甲山フィールド・アスレチック」の詳細はこちら

舞子公園

舞子公園

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_28108ah3330042986/photo/

淡路島が一望できる県立公園

\口コミ ピックアップ/

真下から明石海峡大橋が見れて迫力満点です。海が近いので風がふいてお散歩すると気持ち良いです。

淡路島が見えて景色も良いです。夜の橋のライトアップも絶景です。

(行った時期:2015年3月6日)

明石海峡大橋をとても近くで見られる公園です!迫力あって、おぉぉ!!ってなりますよ♪レジャーシート敷いて、お弁当食べてって感じでのんびり家族で過ごすのにオススメです♪

(行った時期:2015年5月5日) 舞子公園

住所/兵庫県神戸市垂水区東舞子町町2051

「舞子公園」の詳細はこちら

船の旅コンチェルト

船の旅コンチェルト

出典:http://www.jalan.net/gourmet/grm_foomoojH000113587/photo/

\口コミ ピックアップ/

以前からずっと気になっていたランチクルーズに乗船しました。

中華バイキングをいただきましたが、料理の種類も豊富で美味しかったです。

海を眺めながら優雅な気分になれて大満足でした。

(行った時期:2016年7月)

乗り物酔いする自分ですが、大きな船なので全く乗り物酔いしませんでした。

料理もとても美味しかったです。

(行った時期:2012年10月) 船の旅コンチェルト

住所/兵庫県神戸市中央区東川崎町1-6-1

「船の旅コンチェルト」の詳細はこちら

須磨浦公園

須磨浦公園

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_28107ah3330041573/photo/

源平合戦の舞台となった園内には、「戦の浜碑」や平敦盛の供養塔とも伝えられる「敦盛塚」のほか、与謝蕪村句碑、松尾芭蕉蝸牛句碑、正岡子規・高浜虚子師弟句碑など、史跡がいっぱい。3200本が咲き乱れる桜の名所としても有名です。

\口コミ ピックアップ/

山陽電車須磨浦公園駅よりすぐの場所にあります。源平合戦の跡や、敦盛塚をはじめとした史跡や、山上には遊園地など、多くの見どころがあります。おすすめはやはり山上の遊園地ですが、山上からの眺めもまた絶景です。

(行った時期:2016年7月)

ロープウェイ、カーレーターと往復の乗り物から楽しめます。セット券など、お得なチケットが良く販売されているので要チェックです。

(行った時期:2016年5月) 須磨浦公園

住所/兵庫県神戸市須磨区一の谷町4丁目1-24

「須磨浦公園」の詳細はこちら

神戸海洋博物館

神戸海洋博物館

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_28110cc3290033156/photo/

海や港、船に関する総合博物館であり、模型や映像を利用して、船の科学や港の歴史、海洋開発などを、解説、紹介している。

\口コミ ピックアップ/

乗り物大好きな2歳の息子と行きました。

何十台ものバイクの展示や新幹線・ヘリコプターの展示など迫力もあり、大興奮の一時でした。

無料で大きなコインロッカーもあり、荷物を置いて動けたので楽でした。

ゲームコーナーもあり、子供も大人も楽しめる施設だと思います。

(行った時期:2010年6月13日)

家族で楽しめるところだと思います。

船や海のことに興味がある方ならおすすめですよ。

静かにまわれて、歴史から、最新の情報まで

見ることができおもしろかったです。

(行った時期:2012年5月) 神戸海洋博物館

住所/兵庫県神戸市中央区波止場町2-2(メリケンパーク)

「神戸海洋博物館」の詳細はこちら

生田神社

生田神社

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_28110ag2130012679/photo/

地名神戸の発祥地で,神功皇后創建と伝えられる古社。1000年以上の歴史ある古社。生田の神を守る家、神戸(かんべ)が神戸という地名の語源になったそう。

\口コミ ピックアップ/

‘生田神社”良いところですよ。

三宮の中心にあり買い物帰りにもお参りができます。毎年初詣の時期は沢山の参拝客で賑わいます。

(行った時期:2015年1月)

三ノ宮駅から数分に生田神社があり、夜はおすすめしないが昼から夕方までがおすすめ。大きな輪っかを8の字にくぐり、お参りするとご利益があるとのこと。結構効き目がありそう。

(行った時期:2016年7月) 生田神社

住所/兵庫県神戸市中央区下山手通1-2-1

「生田神社」の詳細はこちら

六甲山牧場

六甲山牧場

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_28102cb3520079878/photo/

\口コミ ピックアップ/

ファミリーやカップルにオススメです。羊や牛がたくさんいて自然溢れる牧場です。手作り体験もできます。バトミントンやボールを持って行って遊べるような広い牧場ですよ。

(行った時期:2013年4月)

牧場というと牛などがいる風景を想像しますが、六甲山牧場の主役はヒツジです。とにかく人とヒツジの距離が近いので、動物と触れ合いたいという人にはこのナチュラルな関係はきっと気に入るでしょう。ヒツジたちの高い声、低い声に包まれながらのんびり過ごすのが最高です。

(行った時期:2015年7月) 六甲山牧場

住所/兵庫県神戸市灘区六甲山町中一里山1-1

「六甲山牧場」の詳細はこちら

六甲オルゴールミュージアム

六甲オルゴールミュージアム

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_28109cc3290031915/photo/

六甲オルゴールミュージアムでは、19世紀後半から20世紀初頭にかけてヨーロッパやアメリカで親しまれていた自動演奏楽器をコレクションしています。館内ではオルゴールのコンサートを聴くだけでなく、カフェでの食事や四季の移ろいを見せる中庭の散策、オルゴール組立体験やショッピングを楽しむことも出来ます。

\口コミ ピックアップ/

とても良かったです!珍しいオルゴールや数百年前のオルゴール等いろいろあって…楽しかった!1日に数回行われるオルゴールコンサートの音色も素敵で、何度でも聴きたくなります。解説のお姉さんの感じも良く、また行きたいなと思いました。

(行った時期:2010年1月5日)

こちらでは、数多くのオルゴールが展示されており、興味のある方には大変楽しめる施設になっています。また、30分おきにオルゴールのコンサートが開かれており、その時間によっていろいろな曲が聴けるので楽しいです。私たちは結局3公演聴きました。

オルゴールの作製体験もできて初級に挑戦したのですが、なかなか難しく完成した時の感動は忘れられません。

(行った時期:2011年6月12日) 六甲オルゴールミュージアム

住所/兵庫県神戸市灘区六甲山町北六甲4512-145

「六甲オルゴールミュージアム」の詳細はこちら

神戸市立森林植物園

神戸市立森林植物園

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_28109cc3310040110/photo/

早春の花々や新緑、梅雨 のアジサイ、晩秋の紅葉、冬の木立と 四季折々の森の自然が満喫できる場所

\口コミ ピックアップ/

園内も広く、森林浴がゆっくりできます。

紅葉の季節は、本当にきれいです。

弁当を持参して園内で食べると癒されますよ。

(行った時期:2013年11月)

あじさいの見どころとして西日本一に輝いた植物園です。秋の紅葉もぞくぞくする程素敵な景色を見せてくれます。紅葉の谷と云われる場所は逆光の中で見上げてください。錦の絨毯が空を覆うような錯覚に陥ります。

(行った時期:2014年11月8日) 神戸市立森林植物園

住所/兵庫県神戸市北区山田町上谷上字長尾1-2

「神戸市立森林植物園」の詳細はこちら

金の湯

金の湯

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_28109cd2112012081/photo/

古来から有馬の元湯として歴史を刻んできた外湯。有馬温泉独特の赤湯と呼ばれる「金泉」(含鉄強塩泉)を利用した温泉。足湯や飲泉も楽しむことができます。

\口コミ ピックアップ/

有名な温泉街ですが、ふらっと気楽に入れるところがいいです。お湯も特有のいいにおいがして体も温まります。

(行った時期:2012年11月)

日帰り温泉なので、手軽に楽しめるところが魅力。濁った感じのお湯が珍しく、体の芯から温められ、日頃の疲れが癒されます。

(行った時期:2015年8月) 金の湯

住所/兵庫県神戸市北区有馬町833

「金の湯」の詳細はこちら

※この記事は2016年9月時点での情報です

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
じゃらんニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。