ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

2016年オープンorリニューアル!関西・東海・九州のおすすめホテル&宿

DATE:
  • ガジェット通信を≫

海外からの観光客が増加した2016年。春から秋にかけて新しいホテル&宿が続々オープンしています。そこで今回は新しいおもてなしを体感できる関西・東海・北九州エリアのおすすめホテル&宿をご紹介!

日本三景の天橋立を貸切プールから眺められるヴィラ、3500坪の広大な敷地を持ち、松林を見ながらくつろげる温泉リゾート、伊勢志摩サミットで大幅リニューアルした国際リゾートなど注目のスポットばかり。

たまには日常を離れて、新しい刺激と癒やしを感じてみませんか?

フォーシーズンズホテル京都【京都府京都市】

雅やかな四季折々の美意識とモダンな感性が融和する空間。

伝統色を基調としたインテリアや大理石のワーキングデスクなどを備える

天井まで続く9mの大きな窓から日本庭園を望む「ザ・ブラッスリー」

名庭に佇む茶室「積翠亭」では日中は茶道体験を、夜は日本酒やシャンパンが楽しめる

2016年秋オープン予定

約800年の歴史を紡いできた名庭「積翠園」を受け継ぎ、名刹の集まる東山エリアならではの優美な景観が楽しめる。和紙の照明や襖、漆塗りの工芸品など、日本ならではの繊細な質感を大切に、今の時代が求めるスタイリッシュな美学と機能性を取り入れる。現在10月15日以降の宿泊予約を受け付け中。 フォーシーズンズホテル京都

住所/京都府京都市東山区妙法院前側町445-3

料金/9万1530円~(ルームチャージ/食事なし)

アクセス/JR京都駅より車で7分

「フォーシーズンズホテル京都」の詳細はこちら

ザ・ひらまつ ホテルズ&リゾーツ 賢島【三重県志摩市】

和と洋が融合した、ヨーロッパの旅館がコンセプト。

伊勢志摩のみならず日本全国から最高の食材を取り寄せ、ジャンルに捉われない料理を提供

英虞湾を見晴らす温泉風呂付きの客室

タラソテラピースパも併設

2016年秋オープン予定

日本でも有数の美しさを誇る英虞湾を一望する賢島。伊勢海老、ふぐ、鮑、松阪牛など高級素材が揃う食の宝庫としても知られるこの地に、フランス料理店の老舗ひらまつが運営するホテルの第1号店がオープン。和と洋が融合した全8室のスモールラグジュアリーな空間で、レストランならではの美食のおもてなしが堪能できる。 ザ・ひらまつ ホテルズ&リゾーツ 賢島(かしこじま)

TEL/0599-65-7001

住所/三重県志摩市阿児町鵜方3618-52

料金/1泊2食7万350円~

アクセス/近鉄賢島駅より車で5分(送迎あり)

「ザ・ひらまつ ホテルズ&リゾーツ 賢島」の詳細はこちら

鳥羽シーサイドホテル【三重県鳥羽市】

鳥羽湾を望むラウンジと最上階フロアをリニューアル。

天井までの窓から空と海の織りなす絶景を望むラウンジスペース

「汀館最上階(14階)」は22.5畳の和室にシモンズ社のベッドを配する

2016年4月23日リニューアルオープン

鳥羽湾一望の3種類の露天風呂を備えた「風見の湯」のほか、趣の異なる3カ所の大浴場で湯めぐりが楽しめる。食事はイセエビ料理3種+アワビ料理2種など、和洋約50種のメニューを揃えた「詩季バイキング」か、個室でいただく海の幸中心の「詩季会席」から選んで。 鳥羽シーサイドホテル

TEL/0599-25-8181

住所/三重県鳥羽市安楽島町1084

料金/1泊2食1万7280円~

アクセス/近鉄・JR鳥羽駅より送迎バス10分

「鳥羽シーサイドホテル」の詳細はこちら

志摩観光ホテル【三重県志摩市】

伊勢志摩サミット開催でさらに進化した国際リゾート。

「ザ クラシック」最上階のアンバサダースイート。靴を脱いで過ごすスタイルに

「ザ クラシック」のロビーは、洗練された和モダンな雰囲気に改装

2016年6月7日リニューアルオープン

伊勢志摩サミットの会場となった、志摩観光ホテル「ザ クラシック」と全室スイートルームの「ザ ベイスイート」がリニューアル。レストランや会議室を備えたパブリックスペース「ザ クラブ」も新たにオープンし、国内外のゲストを迎えるのにふさわしく生まれ変わった。 志摩観光ホテル

TEL/0599-43-1211

住所/三重県志摩市阿児町神明731

料金/1泊2食2万7300円~

アクセス/近鉄賢島駅より徒歩5分

「志摩観光ホテル」の詳細はこちら

ヴィラ ペスカドール/ヴィラ コスタ・デ・マーレ【京都府宮津市】

日本三景の天橋立を望む貸し切りのプール付きヴィラ。

宮津湾を望むヴィラは6名まで宿泊可能。海につながるインフィニティプールが幻想的

木のぬくもりを感じる無垢材を使用したリビングはバリアフリー設計で安心

2016年6月20日オープン

宮津湾を見下ろす絶景の地に、オープンデッキとガーデンプールの付いた2棟のヴィラが誕生。広々したリビングダイニングにはアイランドキッチン、デッキでバーベキューも楽しめる。のんびりバスタブに浸かりながら天橋立も望める。 ヴィラ ペスカドール/ヴィラ コスタ・デ・マーレ

TEL/0120-672-088

住所/京都府宮津市波路405

料金/1泊(1棟貸し切り)5万9400円~

アクセス/京都縦貫道宮津天橋立ICより10分

「ヴィラ ペスカドール/ヴィラ コスタ・デ・マーレ」の詳細はこちら

GAHAMA terrace【大分県別府温泉】

松林が美しい海岸沿いの広大な敷地の温泉リゾート。

大正時代を思わせる古民家調のアンティークヴィラは、和室、リビング、寝室を備える

アジアンリゾートを彷彿させる中庭スペース。海風が水盤の上を吹き渡る

2016年4月27日オープン

3500坪の敷地には、17の客室、レストラン、絵本ミュージアムなどが点在。中でも別府の別荘文化を象徴する昭和2年建造の国武別荘は見逃せない。客室は全て温泉ビューバス付き、海沿いのメゾネットから温水プール付きヴィラまで6タイプから選べる。 GAHAMA terrace(ガハマテラス)

TEL/0977-66-8833

住所/大分県別府市上人ケ浜町5-32

料金/1泊2食3万2400円~

アクセス/JR日豊本線別府駅より車で15分

「GAHAMA terrace」の詳細はこちら

※この記事は2016年8月時点での情報です

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
じゃらんニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP