ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

話題の「水切りヨーグルト」を揚げてみたら…激うまチーズフライに!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

その濃厚な食感は、「まるでクリームチーズのよう」と近ごろ話題の水切りヨーグルト。その名の通り、ヨーグルトの水分を切ったものですが、これを揚げるとどうなるか?答えはメチャうま!でした。

「水切りヨーグルト」揚げるとどうなる?

水分が抜けることでたんぱく質と脂質が凝縮し、揚げることで味わいもいっそう凝縮されるんです。これにハマる人が続出。濃厚な“チーズブライもどき”は、ビールのおつまみにもサイコーですよ。

絶品チーズフライを
作ってみよう

ボウルにザルを重ねてキッチンペーパーを敷いたらヨーグルト200gを入れ、ひと晩水切りします。それを8等分してそれぞれ生ハムで巻いたら、小麦粉、溶き卵、パン粉各適量を全体につけて、こんがりきつね色になるまで揚げましょう。仕上げに黒こしょう適量をふったら完成。

塩気のある生ハムと濃厚なクリームチーズ風ヨーグルトの組み合わせは、間違いなく期待以上。サクサクの衣といっしょに食べればお酒も進んじゃいます。ヨーグルトの賞味期限が迫っているときこそチャンス!

関連記事リンク(外部サイト)

今すぐ「ココナッツヨーグルト」を始めるべき3つの理由
冬にオススメ「ホットヨーグルトダイエット」 不眠症も改善!?
これは試したい!「ヨーグルトに塩」が、熱中症対策にいいらしい

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABI LABOの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP