ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Galaxy Tab S3は来2017中頃に発表されるとの噂

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Samsung のフラッグシップタブレット「Galaxy Tab S」の次世代モデルは年内中には発売されず、来年に持ち越しになるという新たな噂が海外で伝えられています。2014 年 6 月にローンチした Galaxy Tab S は、その第二弾が 2015 年 7 月に発売されたので、1 年サイクルで新型の投入が行われてきたことになりますが、今年は Galaxy Tab S3 ではなく、Galaxy Tab S2 の改良版が発表されただけ。しかも、Unpakced イベントなどは行われずひっそりと発表されました。Galaxy Tab S3 は IFA 2016 イベントで発表されると各方面で噂されていましたが、その期待を裏切るかのように同イベントでは発表されませんでした。そんな中、海外の WEB サイト breathecast によると、Galaxy Tab S3 は来年の中頃に発表される見込みとのことです。証拠などは示されていないので、真偽の程は不明です。Source : breathecast

■関連記事
5.19mm極薄 Moto Zと他の薄型スマートフォンの厚さを比較
「LINEモバイル」を体験、iPhoneを使ってドコモSIMとの速度比較も
米国でXperia X Compactの予約受付が開始、$499で販売

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP