ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

思い出の場所に近づくと故人からメッセージが届くアプリが海外でも話題に

DATE:
  • ガジェット通信を≫

思い出の場所に近づくと故人からのメッセージを受け取れるアプリに対し、海外から多くの反響が寄せられている。

https://www.youtube.com/watch?v=hRjs2FvGU1M

千葉県香取市の墓石専門石材店<良心石材>が、ゲームアプリ「ポケモンGO」にも使われているAR(拡張現実)技術を利用し、故人が生前に撮影したメッセージ映像を思い出の場所でユーザーが受け取れる最新アプリ「Spot Message(スポットメッセージ)」を発表した。

同社代表取締役の香取良幸氏(33)は、「8年前に塗装業を営んでいた叔父が仕事中に高所から転落して亡くなった。突然のことで、残された家族の生活には大きな影響があった。私も彼のことを本当に尊敬していたので、時折お墓参りに行って仕事の相談もする。もし墓前で彼が『元気か?』『頑張れ』なんて話しかけてくれたらどんなにいいだろう、と思ったのがきっかけだ」と語っている。

こうして、お墓だけでなく思い出の場所や縁の深い場所を訪ねた家族や友人に、故人からメッセージが届くアプリが誕生。現実世界に仮想イメージの故人が現れ、「お墓参りに来てくれてありがとう」「いつも見守っているよ」などと話しかけてくるらしい。今から後世にメッセージを残しておきたい人にはオススメのアプリだ。

なお、このアプリは他の用途でも使用できる。たとえば、夫のメッセージをプロポーズした場所に登録すれば、結婚記念日などに同じ場所を訪ねた妻がサプライズでメッセージを受け取れる。登山をする人は、他の登山者たちに激励のメッセージを送れる……などなど、使い方はアイデア次第である。

https://www.youtube.com/watch?v=kf7PuQCp6q0

「スポットメッセージ」アプリは、無料でダウンロード可能(iOS向けは9月下旬リリース予定)。無料で最大10件の写真・動画メッセージを2ヶ月間限定で残すことができる。さらに有料サービスを利用すれば、AR(拡張現実)機能が利用でき、最大30件の写真・動画メッセージが残すことが可能だ。

このブッ飛んだアイデアに対し、世界中から

「いいアイデアじゃん!」
「QRコード付きの墓みたいなもんだな」
「死ぬ前のクールな映像を残しておきたいな」
「ポケボールで捕まえられるようにして欲しい」

などなど、様々なコメントが多く寄せられている

■参照リンク
http://www.odditycentral.com/
http://spot-message.com/

関連記事リンク(外部サイト)

MTVの祭典「ビデオ・ミュージック・アワード」での衝撃的な瞬間ベスト5!
ドラマ『闇金ウシジマくん』クズすぎる「洗脳くん」のDVが恐ろしすぎて視聴者から悲鳴続出
世界最高齢か?! インドネシアに145歳のおじいさん現る 長生きの秘訣は「忍耐と余裕」
誘拐一家の凶行を描く『エル・クラン』より生々しすぎる現場写真到着 これが恐怖の「監禁部屋」だ!
BRAHMANのTOSHI

カテゴリー : エンタメ タグ :
AOLニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP