ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
「ジャスティス・リーグ」特集サイト

Acer、WUXGA(1920×1200ピクセル)解像度のAndroidタブレット「A700」と「A701」を開発中

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

AcerはA510/A511、A200のほかに、A700とA701というモデル名のAndroidタブレットも開発していることが分かりました。そのUAProfが公開されています。UAProfによると、A700とA701のCPUはクアッドコアTegra 3。それぞれ画面の解像度はWUXGA(1920×1200ピクセル)となっています。以前、「A510」がこの解像度であるとGL Benchmarkの情報を基に紹介しましたが、モデル名は異なるものの、Acerは確かにWUXGA解像度のAndroidタブレットを開発しているようです。A700とA701のモデル名の違いはWi-Fiモデルか3Gモデルかの違いのはず。OSはAndroid 3.2.1と表示されていますが、最終的にどのバージョンが搭載して発売されるのかは不明。Source : Acer(A700)、(A701


(juggly.cn)記事関連リンク
Googleの音楽アプリ「Google Music」Android版がv4.0.9にアップデート
Googleがついに音楽ストアサービスを発表、「Music Beta」は「Google Music」に
Qualcomm、Snapdragon S4とS1ラインアップに新チップセットを追加

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。