ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

東京には素敵な観光スポットが目白押し!この秋、家族で訪れたいおすすめスポット20選!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

数ある観光スポットの中からどこに行けば良いか迷っても絶対にはずさない人気名所を厳選!

皆が知っている定番からあまり知られていない穴場まで、東京の魅力をたっぷりとご紹介♪秋ならではの見どころ満載な東京の街を家族みんなで訪れよう!

この秋の家族旅行に東京はいかが?みんなで楽しんで、秋の思い出を作ろう!

(※紹介施設はじゃらんnet観光ガイドから抜粋しました)

キッザニア東京

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_guide000000178057/photo/

キッザニアは楽しみながら社会のしくみが学べる「こどもが主役の街」です。全天候型の施設で入場制限を行っていますので、安心してご来場いただけます。銀行、警察署など約60のパビリオンがあり、消防車や救急車も走っています。ユニフォームを着たら、いよいよ仕事体験のはじまり!

\口コミ ピックアップ/

まだ3度目ですのでひたすら子供のマネージャー役に徹します。決められた時間に興味のあるお仕事を組むのがポイントかもしれません。お仕事をして生き生きしている姿は見ていて楽しいです

(行った時期:2016年3月)

沢山の職業を体験できて、子ども達はとっても楽しんでいました。

体験している子ども達を見ていると大人もワクワクしてしまいます。

何回行っても楽しめるかも。

(行った時期:2015年8月) キッザニア東京

住所/東京都江東区豊洲2-4-9 アーバンドック ららぽーと豊洲NORTH PORT3F

「キッザニア東京」の詳細はこちら

上野動物園

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_13106cc3310040182/photo/

1882年(明治15年)日本で初めての動物園として誕生しました。14haの園内には、約400種3000点の動物が飼育されています。緑豊かな園内は、動物の生息環境を再現した展示や間近に見られる展示などさまざまな工夫をしています。2011年4月、3年ぶりにジャイアントパンダの展示も再開しています。

\口コミ ピックアップ/

定番のパンダは何度見ても飽きないです。

最近人気のハシビロコウもいます。

夏は不忍池でビアガーデンもやっていて、池のほとりで良い感じです。

(行った時期:2014年8月10日)

やはり、パンダ!

パンダのところはとても混んでいます。

混んでいる時期だとながれるようにしかみられないですが、それでもみれるとかわいいです。

パンダ以外にもたくさん動物はいるので、ゆっくり一日必要だと思います

(行った時期:2014年11月) 上野動物園

住所/東京都台東区上野公園9-83

「上野動物園」の詳細はこちら

三鷹の森ジブリ美術館(三鷹市立アニメーション美術館)

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_13204cc3302011245/photo/

三鷹市立アニメーション美術館(三鷹の森ジブリ美術館)は、日本初のアニメーション美術館として、徳間書店スタジオジブリ事業部(当時)と三鷹市の美術館構想の一致によって平成13(2001)年にオープンした。企画原案は世界的なアニメーション監督である宮崎駿氏。建物自体が1本の映画のようでありたいと考えられており、館内は重層的で迷路のような建物になっている。

外観は曲線で構成され、外壁は赤や黄などカラフルな土塀の個性的な建物ながら、時間の経過とともに井の頭公園の松林となじんできた。「迷子になろうよ、いっしょに。」のキャッチコピーのとおり、来館者は館内を好きな順番で迷子になりながら見学できるようになっている。展示内容は「映画の生まれる場所」と呼ばれるアニメーションスタジオ風の展示室や、子どもたちが乗れる「ネコバス」まで多岐にわたる。見るだけでなく、体験する展示であることが、子どものみならず大人の来館者の心もつかんでいる。

映像展示室「土星座」では美術館のオリジナル短編映画を上映しており、作品は時期により入れ替わる。外国人の入場者も多く、ジブリ人気の高さをうかがわせる。展示室のほかにも、入口天井に描かれた美しいフレスコ画やジブリ作品が描かれたステンドグラス、意外なところに出られる通路など、施設全体に発見がちりばめられている。まさに大人も子どもも迷子になるのが楽しい美術館である。

\口コミ ピックアップ/

建物の中はまさにジブリの世界観でいっぱいです。

広さ的にはそこまで広くもないですが、充分すぎるほどジブリ作品の宝庫となっています。

壁や机の上など細部にまでこだわった感じがしました。ジブ好きにはもってこいの美術館です♪

(行った時期:2015年5月16日)

子どもだけでなく大人も楽しめる美術館。

館内で上映される短編のフィルムは流石ジブリ!

心温まるほのぼのストーリィでした。

毎月変わるようなので違うフィルムも見てみたい。

私が訪れたときは、レストランが長蛇の列で、お弁当を持っていって正解でした。

(行った時期:2015年6月) 三鷹の森ジブリ美術館(三鷹市立アニメーション美術館)

住所/東京都三鷹市下連雀1-1-83

「三鷹の森ジブリ美術館(三鷹市立アニメーション美術館)」の詳細はこちら

国営昭和記念公園

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_13202ah3330042640/photo/

レインボープール・水鳥の池・パターゴルフコース等を有する。

\口コミ ピックアップ/

秋に行った時にはコスモスが満開だった。

奥には日本庭園有、子供の遊具有、広いので自転車を借りて回るのも有り。

(行った時期:2010年10月14日)

とても広大な敷地内には四季折々の花が咲いています。

特に春のチューリップと秋のコスモスはとても綺麗でたくさんさいているので

毎年見に行きたくなります。

(行った時期:2014年9月) 国営昭和記念公園

住所/東京都立川市緑町3173

「国営昭和記念公園」の詳細はこちら

羽田空港(東京国際空港)

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_13111ae2190023048/photo/

平成5年(1993年)9月に新ターミナル・ビッグバードが誕生した羽田空港。平成16年(2004年)12月には東旅客ターミナルビルオープン。平成22年(2010年)10月21日、再国際化に伴い新国際線ターミナルが開業した。

\口コミ ピックアップ/

空港好きですが、羽田空港はなかなか良いですね。

海外旅行に行く際のちょっとした忘れ物や、フライト中の本、日本からのお土産もたくさんあります。

レストランも充実してますが、人気店は行列。

時間に余裕をもっていき、色々と楽しむのが良いと思います。

(行った時期:2015年2月)

出発まで時間ができてしまったので羽田を楽しむことに。レストランやお土産さんは充実。羽田神社を参拝し、展望デッキで飛行機の離陸着陸を見学(第二ターミナルでは離陸、第一ターミナルでは着陸が見れる)。疲れて羽田FIRST CABINで休憩し、なんだかんだであっという間に出発時間。こんなに楽しめるとは!次回は敢えて早く行こうかと。

(行った時期:2014年4月) 羽田空港(東京国際空港)

住所/東京都大田区羽田空港3-3-2

「羽田空港(東京国際空港)」の詳細はこちら

井の頭恩賜公園

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_13204ah3332024123/photo/

徳川家康は家臣の大久保忠行に命じ、江戸の飲料水を確保することを計画。水源を井の頭池とし、善福寺池や妙正寺池の水も併せて神田駿河台まで引こうとした。これが神田上水である。天正18(1590)年ころ着手し、慶長年間(1596-1614年)に日本最初の上水道としてほぼ完成。後の玉川上水とともに江戸時代の2大上水となった。井の頭池の東端には、取入口である石門が残る。一方、周辺の林は幕府の御用林として保護されていた。明治維新後、民間所有をへて東京府が買い上げ、明治22(1889)年宮内省の御用林となる。大正2(1913)年帝室御料地から東京市に下賜、大正6(1917)年恩賜公園となり、日本初の郊外公園として一般公開された。現在の開園面積は387,773平方メートル、うち池は43,000平方メートルほどである。大正14(1925)年、井の頭池は神田上水水源地として東京都に指定されたほか、弁財天やその周辺には、多数の三鷹市指定の文化財も点在している。近年、都市化の波は防ぎきれず、その昔「七井の池」といわれたほど池を満たしていた湧水も今は枯れてしまい、深層の地下水をポンプアップしている。しかし、池の周囲には木の種類も多く、グリーンアドベンチャーコースが設けられ、池には、留鳥や渡り鳥、特に水鳥の数が豊富で、バードウォッチングには最適である。桜の季節は特に人が多い。都市住民の水と緑のオアシスとなっている。

\口コミ ピックアップ/

公園内でボートを漕いだり、のんびりとした時間が過ごせます。

都会の喧騒を忘れます。

行ったことのない方はぜひ一度行ってみてください。

(行った時期:2012年12月3日)

吉祥寺すぐそばにあり、ふっと自然に戻れる場所です。お買いものあとにソフトクリームを買って休憩するにはいい場所です。

(行った時期:2012年5月) 井の頭恩賜公園

住所/東京都三鷹市井の頭3丁目・4丁目 下連雀1丁目 牟礼4丁目

「井の頭恩賜公園」の詳細はこちら

国立科学博物館

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_13106cc3290032252/photo/

日本で唯一の総合科学博物館。館内には「日本館」と「地球館」の2つの常設展示場があり、「日本館」では、フタバスズキリュウの実物化石標本や忠犬ハチ公で有名なハチ公の剥製標本や南極観測犬のジロの剥製標本が展示されています。「地球館」では、世界で最も保存が良いと言われているトリケラトプスの実物化石標本や大型の哺乳類や鳥類のはく製が数多く展示されています。また、体験コーナーもあり大人も子どもも楽しむことができます。さらに、迫力の全球型シアター36○なども備え、独特の浮遊感を味わうことの出来る施設もあります。

\口コミ ピックアップ/

小さい頃に行ったきりで殆ど記憶がありませんでした。恐竜展、シアター360、琉球植物等、楽しく過ごせました。1500円は安いと思います。常設の展示も凄く良い。また行きますo(^-^)o

(行った時期:2009年5月)

子供向きかと思いきや、大人も十分楽しめます。特に100体を超す剥製には圧巻です。ガイドの方もいるので詳しく知りたいと思えば質問して下さい、分かりやすく教えて頂けます。子供連れの方には親子のコミュニケーションの場にも。

(行った時期:2009年8月20日) 国立科学博物館

住所/東京都台東区上野公園7-20

「国立科学博物館」の詳細はこちら

東京タワー大展望台

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_13103ad3350046722/photo/

地上150mの大展望台・250mの特別展望台からは、晴天の日には遠く富士山・三浦半島・房総半島まで一望できる。

\口コミ ピックアップ/

夜景が綺麗でした!!

スカイツリーも素敵ですが、私は東京タワーのほうが好きです(笑)

都心の真ん中にあるので、360度夜景という感じで光に包まれている気がします!

私なりの楽しみ方ですが、行ったことのある建物を探すことです(笑)

あそこが新宿、あっちはお台場、という感じで眺めるのが好きです!

(行った時期:2015年4月)

晴れていたら東京を一望できます!

下がガラス張りになっているところに乗ったり、普段見ることの無い景色を楽しめます。

外から見上げるタワーも迫力があります!

(行った時期:2013年9月) 東京タワー大展望台

住所/東京都港区芝公園4-2-8

「東京タワー大展望台」の詳細はこちら

浅草寺

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_13106ag2130012302/photo/

東京の名所で大提灯、仲見世が江戸情緒を伝える。現本堂は昭和33年再建の鉄筋コンクリ-ト造り。浅草名所七福神。

\口コミ ピックアップ/

思っていたよりも浅草寺は小さく、短時間で回ることができました!下町感があって、活気であふれていました。近くにスカイツリーもあるので、観光にはオススメです!

(行った時期:2014年8月18日)

浅草寺の参道に並ぶお店を見るのも楽しみの一つです。

お土産を見たり、買い食いをしたり、お祭り気分で楽しくなれます。

そして浅草寺のおみくじ!

凶が多い事で有名、と聞いてはいましたが、実際私も凶が出ました(笑)

(行った時期:2015年3月) 浅草寺

住所/東京都台東区浅草2丁目3-1

「浅草寺」の詳細はこちら

東京都多摩動物公園

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_13212cc3310040051/photo/

緑豊かな多摩丘陵にあり,動物をなるべく自然な状態で観察できるように,無柵放養式をとっている。約370種,37,000点のほ乳類,鳥類,は虫類,両棲類がおり、日本で最初にコアラを飼育したことでも知られる。また、人間が檻に入って動物を見る「ライオンバス」もここが日本で最初の施設。最近では、オランウータンのスカイウォークが人気を集めている。ほか、世界の蝶が舞う昆虫館が人気がある。

\口コミ ピックアップ/

広い敷地で、しかも高低差があるので坂あり谷あり、全て回ると相当な運動量になります。ですが、広いおかげで週末でもそれほど混んでいるのが気になりません。ライオンバスといって、オリ付きバスに乗り、ライオンエリアに行くのが楽しいです。

(行った時期:2015年4月)

動物との距離感がいいです。長い時間いても飽きません。園内に緩い坂が多いので一日中歩き回るとかなり動くので靴はスニーカーがオススメです。時間によって動物の説明をしてくださるボランティアの方がいるのでより詳しく知る事が出来ます。ベビーカーは必須です。食事をする場所もありますが混み合うので持参してもいいのかと思います。

(行った時期:2015年4月15日) 東京都多摩動物公園

住所/東京都日野市程久保7-1-1

「東京都多摩動物公園」の詳細はこちら

東京都葛西臨海水族園

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_13123cc3320040660/photo/

世界初のマグロ群泳、世界の海の魚類など。

\口コミ ピックアップ/

東京都内で最大の海浜公園。

水族館や野鳥園、観覧車などのお子様と一緒にいっても

一緒に楽しめるスポットがいっぱいあります。

予約制ですがバーベキュースポットもあり、友達と家族と行っても

楽しめる公園です

(行った時期:2015年8月16日)

建物のデザインもきれい。しかもよく整備されている。バリアフリーだし、水槽がひとつひとつテーマに沿っていて分かりやすい

(行った時期:2015年5月) 東京都葛西臨海水族園

住所/東京都江戸川区臨海町6-2-3

「東京都葛西臨海水族園」の詳細はこちら

東京ドームシティアトラクションズ

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_13105cc3540060470/photo/

ラクーア、タワーランド、パラシュートランド、ジオポリスからなるアトラクションが揃ったアミューズメントエリア。まわりには東京ドームやボーリングなどの楽しめる「黄色いビル」、天然温泉スパゾーン(ラクーア)もある。

\口コミ ピックアップ/

都心にある遊園地で、駅からのアクセスも良く、使い勝手のとてもいい施設です。アソボーノに行きましたが、おもちゃがいっぱい!!子供が中々帰りたがらず、大変でした。

(行った時期:2016年1月)

ディズニーリゾートの疲れ具合に比べると子連れにはとても嬉しい広さと乗り物の数です。

待ち時間もそんなに長くないし周辺にもレストラン等があり我が家は最近こちらの遊園地に行く事が多いです。

(行った時期:2015年9月) 東京ドームシティアトラクションズ

住所/東京都文京区後楽1-3-61

「東京ドームシティアトラクションズ」の詳細はこちら

東京ソラマチ

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_guide000000179699/photo/

2012年5月、新しい下町のにぎわいを感じさせるバラエティ豊かな312店舗が集う商業施設が誕生。東京スカイツリータウン内に位置し、東京スカイツリーとともに都心と東武沿線、日本と世界とを結ぶゲートシティを目指します。

\口コミ ピックアップ/

お土産買うのに良かったです☆

近くに水族館もあっていいですね!

水族館の入り口近くにはちょっとした広場もあって、子どもが少し歩いて遊んでました☆

(行った時期:2013年11月)

1日では足りないくらいに、お店、遊ぶところ、楽しむところが充実しています。

どの年代の方にも楽しめる場所です。

端から端まで結構距離があるので、目的のお店が端と端だとちょっとした運動にもなります。

駅から近いのが嬉しいです。

(行った時期:2014年10月) 東京ソラマチ

住所/東京都墨田区押上一丁目1番2号

「東京ソラマチ」の詳細はこちら

東京ドーム

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_13105cc3540060340/photo/

日本初の屋根付スタンドとして昭和63年3月にオープン。厚さ0.8mmのガラス繊維布でできた屋根は内外の気圧差によってささえられている。4~10月はプロ野球の公式戦・夏期のノンプロ都市対抗野球戦を開催。館内には野球体育博物館もある。プロ野球やコンサートなどの開催に支障のない時間には、球場内部を見学できるガイド付き場内ツアーがあり、グラウンド、スタンド、バックヤードなどを、ツアーガイドの説明を受けながら回ることができる。

\口コミ ピックアップ/

野球のシーズンではなくても、イベントなどで活用できているのは素晴らしいと思いました。

また興味のあるイベントがあれば参加したいです。

(行った時期:2015年12月)

巨人のホ-ムスタジアムであり、夏には実業団の都市対抗野球が開催されます。またオフシーズンには、コンサ-ト、中古車フェア、ふるさと祭りなど色々なイベントにも使われます。

(行った時期:2015年4月) 東京ドーム

住所/東京都文京区後楽1-3-61

「東京ドーム」の詳細はこちら

お台場海浜公園

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_13103ah3330042069/photo/

静かな入江を囲んでいる公園で、磯のような親水護岸で釣り等も楽しめる。また港や都心の眺めもよい。

\口コミ ピックアップ/

レインボーブリッジや東京タワーが一望できる、お台場の定番観光スポットです。特に夜景は美しいのでおすすめです。

(行った時期:2015年9月)

近くのホテルに宿泊しているので、散歩がてら行ってみました。

レインボーブリッジや東京タワー、東京の夜景はとてもきれいで、海風もとても気持ちよかったです。

(行った時期:2015年6月) お台場海浜公園

住所/東京都港区台場1-4-1

「お台場海浜公園」の詳細はこちら

としまえん

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_13120cc3540060087/photo/

歴史あるカルーセルエルドラドをはじめ、迫力満点のフライングパイレーツやコークスクリューなどアトラクションは約30種。春はお花見、夏はプール、冬はイルミネーションと1年中楽しめます。

\口コミ ピックアップ/

3家族でとしまえんに遊びに行きました。小学生、中学生にはちょうど良い乗り物が多くて楽しめました。待ち時間も一番長くて30分くらいだったので、暑い日でもギリギリ待てました。お昼には野球ボールくらいのたこ焼きを食べて、子供たちは美味しいと喜んでいました。

(行った時期:2016年7月2日)

練馬区向山のとしまえんに遊びに行きました。家族連れがたくさん来ていました。手軽に遊べるちょうどよい遊園地です。

(行った時期:2015年7月) としまえん

住所/東京都練馬区向山3-25-1

「としまえん」の詳細はこちら

サンシャイン水族館

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_13116cc3320040636/photo/

10階から11階の「地上40メートルの海底」サンシャイン水族館は水槽が約80、約750種・3万7千尾の魚類を展示している。人気者ラッコやペンギンをはじめミナミコアリクイなどの珍獣が見られるほか、女性ダイバーが大水槽で餌付けしている姿や魚のサーカス、ラッコの餌付けも見られる。

\口コミ ピックアップ/

都会のビルにある水族館?

サンシャイン水族館は池袋のシンボルでもあるサンシャインに入っています。

ここの水族館はあまり大きくありません。しかし、それがとても良いと思います。と言って物足りなさはありません。仕組みや展示されている生き物の内容が豊富で楽しめます。

ビル内にはレジャー施設も多くいので、池袋サンシャイン全体を楽しむという感覚で、デートや家族で訪れるのに最適スポットです!

(行った時期:2015年6月4日)

都会のビルにある水族館です。

あまり広くはないですが楽しめます。

サンシャインは食事ができるところもあるし、ショッピングもできて1日楽しめます。

(行った時期:2014年9月) サンシャイン水族館

住所/東京都豊島区東池袋3-1-3ワールドインポートマートビル屋上

「サンシャイン水族館」の詳細はこちら

NHKスタジオパーク

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_13113cc3340044912/photo/

NHKスタジオパークは、懐かしの番組映像から最新の放送技術までNHKの多彩な放送にふれることができる体験型テーマパークです。ドラマの舞台裏や公開生放送番組見学のほか、アニメアフレコ体験やニュース番組作りの体験、どーもくんたちとの出会いなど、放送局ならではの魅力がいっぱいです。テレビの世界を探検してみませんか?

\口コミ ピックアップ/

子どもが産まれてからは度々遊びに行っています。

Eテレのトーマス、いないいないばあ、おかあさんといっしよ…など子どもが大好きな番組は何度みても楽しいようです。

親としても屋内で過ごせるのは助かる。

(行った時期:2016年8月)

中はかなり広く、番組の収録などをみることができます。いないばぁやみい~つけたのぬキャラがたくさんいます。入場料も安いので子連れにおすすめです。

(行った時期:2016年3月) NHKスタジオパーク

住所/東京都渋谷区神南2-2-1

「NHKスタジオパーク」の詳細はこちら

サンリオピューロランド

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_13224cc3540060089/photo/

ハローキティをはじめ、マイメロディやポムポムプリン、ぼんぼりぼんなど子供から大人まで大人気のサンリオキャラクターたちと触れ合える全天候型屋内テーマパーク。たくさんのキャラクターたちが登場するパレードやアトラクション、キャラクターと遊べるキャラゲーなどサンリオの世界観をたっぷり味わえます。

\口コミ ピックアップ/

幼児連れに最適なテーマパークです。規模はそんなに大きくないのでキャラクターもたくさん会えますし、ショーにも沢山キャラクターが出てくるので子どもは大喜びです。親世代にとって懐かしいケロッピやターボーも出てきて、親の私も興奮してしまいました。

難点は、食事するお店の閉店が早かったこと。閉館も早いので仕方ないのでしょうか。

とにかく、幼児のいる家族にはおすすめです。

(行った時期:2015年2月)

全て室内なので炎天下の中で待つことがありません、冬も寒くありません!小さな子供がいる方に本当にオススメです。パレードもなかなか!大人は懐かしのキャラクターグッズにトキメキます(笑)

(行った時期:2015年7月) サンリオピューロランド

住所/東京都多摩市落合1-31

「サンリオピューロランド」の詳細はこちら

上野恩賜公園

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_13106ah3330041103/photo/

都市公園としては日本最大で、西郷隆盛銅像や文化施設が集まる。桜の名所。

\口コミ ピックアップ/

上野駅直結と言ってもいいアクセスで、これほど広い公園があるとなるととても貴重です。代表される上野動物園のほかにも、国立博物館、西洋美術館、文化会館、東京都美術館…知的・文化・遊びの集中するエリアです。公園内にあるスタバは雰囲気もマッチしていてお勧めです(でもすごく混んでいます)。

(行った時期:2015年10月)

上野動物園に遊びに行く時に訪れました。きのこを探していたらほんとうに生えていました(笑)都会の中でも色々と発見できることがあります(人´∀`o)

(行った時期:2015年4月) 上野恩賜公園

住所/東京都台東区上野公園

「上野恩賜公園」の詳細はこちら

※この記事は2016年9月時点での情報です

関連記事リンク(外部サイト)

愛知の温泉に行くならココがおすすめ!女子会にぴったりの一度は行ってみたい温泉17選!
自然のテーマパーク!楽しすぎる味覚狩りスポット3【中国・四国】
三重の温泉を集めてみた。ほっこり温泉女子旅にぴったりの20選!

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
じゃらんニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP