ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

春巻きの皮でつくる自家製「ベーコンエピ」もちろん、発酵の必要もありません

DATE:
  • ガジェット通信を≫

春巻きの皮でつくる自家製「ベーコンエピ」もちろん、発酵の必要もありません

パン作りは発酵が手間、というイメージがあるかもしれません。そこで「春巻きの皮」を代用して、面倒な発酵作業を一切省いたベーコンエピのつくり方を紹介します。

あのパリっとした食感は、同じくパリパリ感を生む春巻きの皮なればこそ!

巻いて、切って、焼くだけパリパリの感動体験

【材料:3本分】
春巻きの皮    3枚
ベーコン     6枚
黒こしょう      適量
小麦粉      小さじ1
水        小さじ2
オリーブオイル    適量

それでは、画像とともに手順を追ってみていきましょう!これだけで、驚くほどのパリパリ感が生まれるんです。

01.
皮にベーコン2枚をのせ、
黒こしょうをふる

春巻きの皮でつくる自家製「ベーコンエピ」もちろん、発酵の必要もありません

02.
手前から巻き込んでいく。
小麦粉と水を混ぜたのりを
塗って最後まで巻く

春巻きの皮でつくる自家製「ベーコンエピ」もちろん、発酵の必要もありません

03.
キッチンバサミで
斜めに切り込みを入れる。

春巻きの皮でつくる自家製「ベーコンエピ」もちろん、発酵の必要もありません

04.
切り込みを入れたところを
左右交互にずらす

春巻きの皮でつくる自家製「ベーコンエピ」もちろん、発酵の必要もありません

05.
オリーブオイルを塗る

春巻きの皮でつくる自家製「ベーコンエピ」もちろん、発酵の必要もありません

06.
オーブントースターで焼く。
表面が焦げてきたら
アルミホイルをかぶせる

春巻きの皮でつくる自家製「ベーコンエピ」もちろん、発酵の必要もありません

バケットのようなパリッパリの仕上がりは、まさに「ベーコンエピ」そのもの。お好みでチーズやハーブと巻いても美味しくアレンジできますよ。

関連記事リンク(外部サイト)

皮ごと焼いて香ばしさUP「焼きフルーツ」でつくるBBQサングリア
市販品とはレベルが違う「絶品ゴマドレ」を自宅でつくる方法
キウイは「皮ごと食べる」が正解だった。栄養も美味しさもUPする

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABI LABOの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。