ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

パリやロンドン、東京…世界の都市がアクセサリーになった

DATE:
  • ガジェット通信を≫

ゴールドやシルバーのリングやネックレス。パッと見は何の変哲もないアクセサリーですが、実はこれらは世界の都市をモチーフにしたもの。

とはいえコレ、
何だかわかる?

たとえば、パリのリング。

で、こちらはロンドンのネックレス。

我らが東京のネックレスはこんな感じ。

…と言われても、いまいちピンとこない人も多いのでは?

モチーフは「地図」だった。

そう、このシリーズは都市といっても名所などではなく、地図がモチーフになっているんです。対象は全9都市。東京が含まれているのも嬉しいですね。

イスラエルに拠点を置くTaliaSariが製作しているこれらのアクセサリーは、「Etsy」から購入可能。価格帯は約8,000円〜13,000円といったところ。海外旅行の際にその都市のデザインを身につけていると、現地の人と仲良くなれるかも!?Licensed material used with permission by Talia Sari Wiener

関連記事リンク(外部サイト)

花や蝶を詰め込んだ「テラリウムアクセサリー」には、ファンタジーが溢れている
パリとロンドンを比較した、10枚のイラストが話題に
【意外な結果】若者が一番暮らしやすい都市はパリ!果たして東京は?

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABI LABOの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。