ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

人気急上昇中!魅力あふれる中欧の国、ポーランドの旅行記まとめ 

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

こんにちは、Compathy Magazineライターの新田浩之です。

2016年、成田空港とワルシャワが直行便(ポーランド航空)で結ばれ、人気急上昇中のポーランド。しかし、ドイツやフランスと比較するとガイドブックはそれほど多くありません。そこで、今回はポーランドの旅行記をご紹介。ぜひ、これらの旅行記を参考にしてポーランドを自由に旅してくださいね。

①ポーランド北部をコンパクトに旅行

IMG_0909
Hiroko Yoshitakeさんはワルシャワからマルボルク、トルンへと旅をしました。美しい街並みはもちろんのこと、ジュレックなどのポーランド料理も紹介しています。また、説明文が充実しているので、現地でもガイドブックがわりになること間違いなし! ぜひ、ワルシャワ、マルボルク、トルンへ訪れる際には参考にしてください。

Hiroko Yoshitake「ポーランドってどんなところ?

②ポーランドの京都、クラクフには見所がいっぱい!

DSC03420
Yuka Kimuraさんはクラクフを中心にポーランドを楽しみました。クラクフは16世紀まで都が置かれ、現在でも美しい歴史的建造物が残っています。Yuka Kimuraさんは美しい写真と共にクラクフ、そして一度は訪れたいアウシュビッツ強制収容所、自然が生み出したミステリアスなヴィエリチカ岩塩坑を紹介しています。クラクフをメインにまわりたい方にとって、大いに参考になる旅行記ですよ。

Yuka Kimura「ポーランド Kraków

③小人がかわいいヴロツワフ

147
Misaki Tachibanaさんは西部の主要都市、ヴロツワフを訪れました。ヴロツワフの旧市街にはかわいい小人達がいるのですが、Misaki Tachibanaさんは、これらの小人達を丁寧に紹介しています。ヴロツワフはクラクフと比較すると知名度は劣りますが、大変美しい街なのでぜひ足を伸ばしてはいかがでしょうか?

Misaki Tachibana「遊び心が散りばめられたヴロツワフ、工場の街シュチェチンのコントラスト

④知られざる山のリゾートカルパチへ

1958161_785001258188065_2609171900206999120_n
最後は私の旅行記から。私は4回ポーランドを訪れていますが、その中で一番印象に残った町がカルパチです。カルパチへはヴロツワフからバスで約3時間、チェコ国境沿いにある小さな町です。ここは、ポーランド人の山のリゾートとなっており、のんびりとくつろぐことができます。ぜひ、私の旅行記を見て知られざるリゾート地、カルパチに行ってみましょう。

Nitta Hiroshi「ポーランドをのんびり+登山に挑戦

ポーランドへ行く前に、実名制の旅行記Compathyで「行ってみたい!」ところをチェック!(「行ってみたい!」の使い方はこちら

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
Compathyマガジンの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。