ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

日頃の疲れを癒やす女子の温泉旅におすすめの宮城県の温泉20選!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

戦国時代の名武将「独眼竜伊達政宗」の治めた地として有名な宮城県。

そんな伊達政宗ゆかりの名湯から、秘湯まで宮城県にはたくさんの温泉が…。

気軽な日帰り温泉から、自然を感じられる秘湯までを一挙にご紹介。

女子だけで気兼ねなく楽しめる、宮城の温泉女子会の旅。あなたならどこに行く?

(※紹介施設はじゃらんnet観光ガイドから抜粋しました)

秋保温泉

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_04104cd2110076396/photo/

1400年以上も前の、欽明天皇の頃に発見されたといわれ、藩政時代には伊達家の入浴場が置かれるなど、古い歴史を誇る名湯。仙台駅から西に車で約30分(約22km)の距離にあり、そののどかな静けさは仙台の奥座敷にふさわしい。周辺には、名取川上流の激流によってけずり取られた奇岩絶壁の名勝磊々峡や、高さ55m、幅6mの大瀑布秋保大滝、流れも清らかな二口峡谷など数多くの絶景が連続する。

◎共同浴場 「誰でも・いつでも」入ることのできるのが魅力。6時30分~21時30分(6月~9月)、7時~21時30分(10月~5月)、

\口コミ ピックアップ/

仙台から行きやすいので、何度かおとずれています。有名なホテルもあるので、いつもそこにお世話になっています。友人と

家族と、恋人と、どんなメンバーでも楽しめる温泉地です。 秋保温泉

住所/宮城県仙台市太白区秋保町湯元

TEL/022-399-2111

「秋保温泉」の詳細はこちら

鳴子温泉

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_04482cd2110076405/photo/

\口コミ ピックアップ/

温泉街の至る所にこけしが(^-^)各温泉旅館はもちろん、こけしポスト、モニュメント、電話ボックス、マンホール、シャッターなどなどそういうのを探してみて歩くだけでも楽しめます! 鳴子温泉

住所/宮城県大崎市鳴子温泉湯元

「鳴子温泉」の詳細はこちら

滝の湯

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_04482cc3360048539/photo/

鳴子の温泉街の中心にある共同浴場。鳴子温泉神社の御神湯として千年の歴史を持つ古湯。

\口コミ ピックアップ/

日本が誇る共同浴場です。滝のように流れ落ちる源泉の姿は素晴らしいです。奥にはぬるめの浴槽もあり熱い湯が苦手な人も楽しめます。 滝の湯

住所/宮城県大崎市鳴子温泉湯元地内

「滝の湯」の詳細はこちら

遠刈田温泉

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_04301cd2110077680/photo/

蔵王エコーラインの入口にある高原の中の温泉。蔵王エコーライン、刈田岳への観光に便利なほか、遠刈田こけしのふるさとでもあり、近くのこけし工房で実演を見ることもできる。

\口コミ ピックアップ/

日帰り温泉や公衆浴場、足湯もあり、週末にはよく行きます。オススメの日帰り温泉は、まほろばの湯、三治郎(湯の里)、バーデン屋など・・・たくさんあります。公衆浴場の神の湯は熱めのお湯が冬場のオススメです。利用料が安いのもいいです。 遠刈田温泉

住所/宮城県刈田郡蔵王町遠刈田温泉

TEL/0224-33-2215

「遠刈田温泉」の詳細はこちら

道の駅 上品の郷

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_04202cb3282021409/photo/

温泉保養施設「ふたごの湯」は、県内唯一の含鉄塩化物泉で、施設前では、足湯を楽しむこともできます。

\口コミ ピックアップ/

家族でよく行く充実した道の駅です。天然温泉に足湯、新鮮な野菜、食事にバイキングも楽しめ、お土産物も充実しているのでオススメです。 道の駅 上品の郷

住所/宮城県石巻市小船越字二子北下1-1

TEL/0225-62-3670

「道の駅 上品の郷」の詳細はこちら

作並温泉

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_04101cd2110077728/photo/

仙台の中心を流れる広瀬川をさかのぼることおよそ40分、山に囲まれた温泉。川に沿って大きなホテル・旅館が立ち並ぶ。この温泉で有名なのは、老舗の岩松旅館にある露天風呂で、147段の長い階段を下りた広瀬川の渓流の脇に、岩盤をくり抜いてつくった4つの湯船が細長くつながり、秋は紅葉を、冬は雪景色を眺めながらの入浴は最高。平日11時から14時、土・日11時から13時は、一般の人も入浴できる。

\口コミ ピックアップ/

仙台駅前から車で30分ほどでいける温泉地。

川沿いの露天風呂は最高に癒されます。

仙山線の作並駅から送迎バスを出してくれるお宿もあるので、要確認。

泊まるのもいいけど、私は仙台で買い物した後に、日帰り入浴をして帰ります。

「一の坊」さんの日帰り入浴は時間も使えるスペースも豊富で、満足できますよ。 作並温泉

住所/宮城県仙台市青葉区作並

TEL/022-392-2111

「作並温泉」の詳細はこちら

やくらい薬師の湯

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_04442cd2110077729/photo/

町のシンボル薬莱山のふもとに湧き、男女各々100名が一度に入浴できる。大浴場、大露天風呂等がある。

\口コミ ピックアップ/

多彩なお風呂が自慢の薬師の湯です。露天風呂は季節の風情を楽しみながら、湯船でのんびり。露天風呂ならではの開放感あふれるひとときを過ごせます!わさび料理も絶品です。 やくらい薬師の湯

住所/宮城県加美郡加美町字味ヶ袋薬莱原1-76

TEL/0229-67-3388

「やくらい薬師の湯」の詳細はこちら

しんとろの湯

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_04482ce3362021459/photo/

\口コミ ピックアップ/

無色透明で、硫黄の匂いがして、普通のお湯かな?と思って入ったら本当にとろとろ!糊のようなお風呂で外に出るとサラサラしていて、肌に良さそうなお風呂でした。 しんとろの湯

住所/宮城県大崎市鳴子温泉星沼18-9

TEL/0229-87-1126

「しんとろの湯」の詳細はこちら

中山平温泉

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_04482cd2110076404/photo/

荒雄川の支流・大谷川の清流沿いに湧いている。木立ちの中に宿が点在する閑静な環境。温泉郷のなかでも豊かな湯量に恵まれ、環境も静か。

\口コミ ピックアップ/

東北にはいわゆる名湯とよばれるような温泉がいくつもありますが、その中でも隠れた名湯なのが中山平温泉です。

湯量がとても多く豪勢な気分で入浴することができます。

木々が豊かで、散歩するのにも適しています。 中山平温泉

住所/宮城県大崎市鳴子温泉中山平

「中山平温泉」の詳細はこちら

鬼首温泉

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_04482cd2110077540/photo/

鬼首には神滝、轟、吹上、宮沢の温泉が湧き、湯量豊富な温泉郷を形成している。温泉郷の入口神滝温泉は、1軒宿で、湯治客のみ受け付けている。轟温泉は温泉郷のなかで最も古い歴史があり、眼病の名湯として知られている。吹上温泉は観光客の訪れが多く、宿の設備も整っている。宮沢温泉は温泉郷最奥の閑静ないで湯。またスキー場を始め、ホテル、ペンション等リゾートエリアを形成し、オールシーズン楽しめます。

\口コミ ピックアップ/

宮城県・鬼首温泉・峯雲閣に行ってきました。天然の川湯が有名で、内湯・露天風呂・川湯とも楽しんできました。 鬼首温泉

住所/宮城県大崎市鳴子温泉鬼首地内

「鬼首温泉」の詳細はこちら

鎌先温泉

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_04206cd2110076398/photo/

\口コミ ピックアップ/

鎌先温泉は、宮城県白石市にある温泉です。

開湯は1428年、小さな温泉郷で5軒の旅館が点在するのみ、鄙びた雰囲気に和みます。

一番古いお宿が「湯主一條」さんで、こちらで宿泊しました。

温泉は傷に対する効能があるとされ、奥羽の薬湯としても有名です。

伊達政宗や片倉景綱も当地にて入湯したそうです。 鎌先温泉

住所/宮城県白石市福岡蔵本字鎌先

TEL/0224-22-1321

「鎌先温泉」の詳細はこちら

伝承千年の宿 佐勘

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_guide000000174667/photo/

秋保温泉最古を誇る歴史ある優雅な温泉

一番人気は名取川のせせらぎを聞きながら入浴できる2つの露天風呂。それぞれ午前と午後で男女風呂が入れ替わる。ヒノキ造りの内風呂「名取の御湯」もあり、効率よくまわれば1日で3つの温泉が楽しめる。泉質はナトリウム、カルシウム塩化物泉で胃腸病や切り傷、婦人病等に効果があると伝えられている。

\口コミ ピックアップ/

秋保温泉に3泊し、その2泊目にここに宿泊しました。ホテルに入るや、なんか格式みたいなものが感じられ、高級感もありました。ロビーを含め1階部分がぐるっと一周できる構造で、中央には中庭があり、夜には短かったのです、プロジェクションイルミネーションの演出がありました。

食事は、オシャレ系の食事処で、その雰囲気に合った食事が提供されましたが、ボリューム的にはやや満足できませんでした。客室は清潔感のあるもので、眺望も温泉街を見渡せる感じのものでした。大浴場は3か所あり、一般的な内湯と露天風呂があるもの、そして内湯だけのもの、最後に男女時間交替で入る露天風呂があり、この露天風呂が源泉かけ流しで渓谷を見ることができ、入り心地がよかったです。 伝承千年の宿 佐勘

住所/宮城県仙台市太白区秋保町湯元薬師28

「伝承千年の宿 佐勘」の詳細はこちら

川渡温泉

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_04482cd2110077191/photo/

鳴子温泉郷の中で最も早期に開湯された温泉。昔はここから奥に湧く温泉を玉造15湯と呼んでいたが、その玄関にある温泉として親しまれてきた。泉質の種類が豊富でとくに脚気川渡といわれ、脚気の名湯として知られてきた。

\口コミ ピックアップ/

鳴子温泉の隣の温泉です。開湯は1000年以上前とされ、江戸時代には湯治場として賑ったそうです。現在は12軒の温泉旅館と1軒の共同浴場があります。 川渡温泉

住所/宮城県大崎市鳴子温泉大口川渡地内

「川渡温泉」の詳細はこちら

わたり温泉鳥の海

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_04361cd2112000969/photo/

海辺の天然温泉「わたり温泉鳥の海」。すべすべした柔らかい泉質で、肌に優しくよく温まり、神経痛や関節痛に特に効果があると評判です。泉質:単純温泉、泉温:44℃

\口コミ ピックアップ/

宮城県を訪れた際に日帰り入浴として立ち寄りました。温泉は茶色で滑り感があって肌に吸いつくような泉質でとても良いお湯でした。また、露天風呂もあったのですが、普通のお湯でした。でも、海を眺めながらの入浴はとても良かったです。 わたり温泉鳥の海

住所/宮城県亘理郡亘理町荒浜字築港通り41-2

TEL/0223-35-2744

「わたり温泉鳥の海」の詳細はこちら

神の湯

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_04301cc3362028675/photo/

青森ヒバを使用し、木目の美しさと心落ち着く森の香りが漂い、いやしの空間を堪能できます。

\口コミ ピックアップ/

遠刈田の公衆温泉です。地元の方でいつも賑わってます!バスタオルやシャンプーなどは置いてないので持参してください。女湯には「あつい」、「ぬるい」と書かれた浴槽が2つ別れてありますが「ぬるい」も結構熱めです(^^;) 皆さん少し浸かって縁で休憩を繰り返していました。温泉の外には足湯もあり、そちらは無料で利用できるので気軽に立ち寄って見てください。 神の湯

住所/宮城県刈田郡蔵王町遠刈田温泉仲町34

TEL/0224-34-1990

「神の湯」の詳細はこちら

天守閣自然公園 市太郎の湯

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_guide000000174679/photo/

山と緑に囲まれた天守閣自然公園内にある市太郎の湯。ひのき造りの浴室と露天風呂が、疲れた身体と心も癒してくれる。泉質は低張性弱アルカリ性で、筋肉痛や皮膚病、婦人病などに効果があるという。リピーターも多く、回数券を利用すれば、リーズナブルに日本三御湯のひとつ、秋保の温泉が満喫できる。

自然の息吹が満喫できて気軽に立ち寄れる温泉

\口コミ ピックアップ/

秋保温泉街の奥にある公園内に立地している温泉です。

露天風呂、内湯共ににごり湯で、露天風呂に浸かりながら庭園の風景(囲いがあるため、山肌など上部のみ)を見ることができます。

また、入浴チケットを提示すると庭園の散策ができます。 天守閣自然公園 市太郎の湯

住所/宮城県仙台市太白区秋保町湯元源兵衛原10

「天守閣自然公園 市太郎の湯」の詳細はこちら

女川温泉ゆぽっぽ

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_04581cd2112095246/photo/

震災から4年、石巻線の終着駅となる女川駅のなかに、多くのひとに愛された「女川温泉ゆぽっぽ」が再開しました。日本画家の千住博氏による壮大な「霊峰富士」の描かれたタイルアートが浴室の壁面を彩り、町民と共に実現した長さ10メートルの「家族樹」が描かれた休憩所など、新生「ゆぽっぽ」は見どころが満載です。

\口コミ ピックアップ/

女川駅周辺一帯が大変綺麗に整備されています。駅を中心に商業施設や観光案内所などがまとまっており、無料駐車場もありますので、温泉を楽しんだ後に美味しい女川の海の幸を堪能できます。 女川温泉ゆぽっぽ

住所/宮城県牡鹿郡女川町女川浜字大原1-10

TEL/0225-50-2683

「女川温泉ゆぽっぽ」の詳細はこちら

東鳴子温泉

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_04482cd2110078287/photo/

江合川沿いに点在する田中、新田中、赤湯、新赤湯の温泉をまとめて東鳴子という。なかでも赤湯は開湯以来1000有余年の歴史があり、江戸中期には伊達藩主や岩出山城主の御用の湯となった。湯量が豊富で湯治向きの客も多く、自炊の長期滞在もできる。

\口コミ ピックアップ/

鳴子温泉にほど近い東鳴子温泉は湯治客をあたたかく迎えるこじんまりとした宿が多いと思います。

素朴な温泉ですが魅力がたくさん詰まっています。 東鳴子温泉

住所/宮城県大崎市鳴子温泉東鳴子

「東鳴子温泉」の詳細はこちら

仙台・秋保温泉ホテル華乃湯

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_guide000000181928/photo/

\口コミ ピックアップ/

日帰り温泉なら秋保の中でもリーズナブルに楽しめます。

広さは無いですが川沿いに面した露天風呂は開放感たっぷりです

追加料金で小さな休憩室付きの家族風呂(露天)も利用出来るので男の子、女の子両方居る場合家族でゆっくり温泉を楽しめます。 仙台・秋保温泉ホテル華乃湯

住所/宮城県仙台市太白区秋保町湯元字除33-1

TEL/022-397-3141

「仙台・秋保温泉ホテル華乃湯」の詳細はこちら

じゃっぽの湯

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_04324cc3362028677/photo/

\口コミ ピックアップ/

毎年開催される雪あかりの会場になっています。

建物は木の風合いをいかした作りできれいです。広さもちょうどよく青根にきた際はぜひ立ち寄って欲しいところです。 じゃっぽの湯

住所/宮城県柴田郡川崎町青根温泉9-1

TEL/022-87-2112

「じゃっぽの湯」の詳細はこちら

※この記事は2016年9月時点での情報です

関連記事リンク(外部サイト)

茨城の温泉に行くならココがおすすめ!女子会にぴったりの一度は行ってみたい温泉18選!
旬の味覚満載♪梨、ぶどう…フルーツ狩りが楽しめる農園【熊本・大分編】
個性的な秘湯が多い青森エリアはひっそりと楽しむ女子会にぴったり。温泉情緒たっぷりのおすすめ19選!

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
じゃらんニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP