体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

アデルが故エイミー・ワインハウスの33歳の誕生日を祝福

アデルが故エイミー・ワインハウスの33歳の誕生日を祝福

 エイミー・ワインハウスが生きていれば9月14日で33歳になったはずだが、悲しいことに彼女は5年前、アルコール中毒症により27歳の若さで亡くなっている。そんな彼女に思いを馳せ、アデルがソーシャル・メディアでワインハウスの誕生日を祝福した。

 アデルは自身のインスタグラムとツイッターのアカウントに、「お誕生日おめでとう、エイミー・X」と綴り、彼女の写真を投稿している。

 2011年7月23日にワインハウスが亡くなった際、アデルは彼女に敬意を表しブログに手記を投稿した。「エイミーは私のようなアーティストたちに道を開いてくれたし、何事にも臆せず陽気に気ままでいる一方、彼女のおかげで人々が再び英国の音楽に興奮するようになった」などと綴っていた。

関連記事リンク(外部サイト)

アデルの『25』、ストリーミング解禁で米チャートTOP10返り咲きか
有名プロデューサーがアデルに謝罪、“9割はPCでイジッた声”発言へ
アデル、ビデオ撮影しているファンをステージ上から注意する

Billboard JAPANの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。