ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

くるり「チミの名は。」札幌公演追加発表、「琥珀色の街、上海蟹の朝」MVほか動画公開

DATE:
  • ガジェット通信を≫

京都出身のロックバンド・くるりが、先日リリースしたばかりの結成20周年記念オールタイムベストアルバム「くるりの20回転」を携えて開催するツアー「チミの名は。」の札幌公演を追加発表した。

これに合わせて最新曲「琥珀色の街、上海蟹の朝」のミュージックビデオならびに、公募参加企画「上海蟹食べたい、あなたと食べたいよ」動画、そしてリリース記念コメント企画「わたしにとってのくるり」第2弾としてフルカワミキによる動画をYouTubeにて公開した。

今回追加発表された公演は2月15日Zepp Sapporo。これで今回のツアーは全国5都市7公演での開催となる。チケット一般発売は11月5日よりスタートする。

そんなくるりの最新曲「琥珀色の街、上海蟹の朝」は常に時代の寵児としてシーンを牽引してきた、彼らならではのダンストラック。キャッチ―なサビのリフレイン、岸田繁のラップ、ゲストヴォーカルとして参加しているUCARY&THE VALENTINEなどが印象的なナンバーで、今なお時代を突き進もうとするくるりの真骨頂であり、今後のニューアンセムとする快作となっている。ミュージックビデオはタムくんによる力作アニメに仕上がった。

また、あわせて公開された動画は、くるりオフィシャルサイトにて行っていた「くるりのミュージックビデオをみんなで作ろうプロジェクト!〜上海蟹食べたい、あなたと食べたいよ〜」企画によって作り上げた映像。この曲で歌われる「上海蟹食べたい、あなたと食べたいよ」をテーマに、“大事な人と食事をしているところ”をそれぞれの思いで15秒の映像に収め、Instagramで投稿してもらうという企画。中には見たことのあるアーティストや芸人も参加している。なお、これに加え「くるりの20回転」トレーラー映像も公開された。

9月18日には毎年恒例の主催野外イベント「京都音楽博覧会2016 IN 梅小路公園」、9月20日・21日にはウィーンアンバサーデオーケストラと共演するスペシャルライブ「NOW AND 弦」など、20周年を彩る公演を立て続けに開催、11月には、スペースシャワーTVがプロデュースするプレミアムライブ番組「SPACE SHOWER TV “LIVE with YOU”」への出演も決定している、くるり。更に、9月18日23:15〜テレビ朝日系「関ジャム 完全燃SHOW」にゲスト出演することも明らかになっており(ABC朝日放送のみ、同日25:58〜放送予定)、20周年イヤーの盛り上がりはまだまだ続きそうだ。

「琥珀色の街、上海蟹の朝」ミュージックビデオ

くるりのミュージックビデオをみんなで作ろうプロジェクト!〜上海蟹食べたい、あなたと食べたいよ〜

「ばらの花」 〜わたしにとってのくるり〜 フルカワミキ

「くるりの20回転」トレーラー

ツアー情報
「くるりの20回転」リリース記念ツアー「チミの名は。」
2017年2月15日(水)北海道・Zepp Sapporo
2017年2月19日(日)大阪府・Zepp Osaka Bayside
2017年2月21日(火)、22日(水)福岡県・DRUM LOGOS
2017年2月24日(金)愛知県・Zepp Nagoya
2017年2月27日(月)、28日(火)東京都・Zepp Diver City TOKYO

関連リンク

くるり オフィシャルサイトhttp://www.quruli.net/
■くるり FANCLUBhttps://note.mu/quruli

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。