ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

スモークされた燻製カレー&サイドメニュー

DATE:
  • ガジェット通信を≫

9月15日放送の「なるほどストリート」(テレビ東京系、午後17時20分~)では、東京都の大久保通りを散歩つつ普段あまり気づかない情報を専門家に教えてもらう特集の中で、女性タレントの榊原郁恵さんと経済評論家の勝間和代さん、歴史研究家の井手窪剛さんと韓国文化に詳しいカンハンナさんが「くんかれ・大久保店」(東京都新宿区)を訪れた。

井手さんが気になっていたお店として紹介された同店は燻製カレーの専門店だ。
カレー本来のスパイシーさと燻製の香ばしい風味が絡む事で斬新な味わいのカレーが食べられるという。特許を取得した独自製法でカレーのルウを燻製、更に具材も燻製して炙り焼きにしてから使われる。そんな新感覚のカレーメニューとして「燻製全部のせカレー」が紹介された。榊原さん達は運ばれてきたカレーに対し「すごい燻製の良い匂い!」「なんか不思議な…ソーセージっぽい匂いがする」と語りながら実食。「カレーのね、旨味が感じられるんですよ!」「口の中でフワァっと広がりますよね~」「美味しー!」「まろやかですよね」「今までにない味です」「凄い香りが口の中に残ります!」と驚きの表情でコメントしていた。
最後に、サイドメニューとしてマヨネーズが添えられた「燻製ポテトフライ」も紹介された。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:くんかれ 大久保店(ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:大久保のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:カレーのお店紹介
ぐるなび検索:大久保×カレーのお店一覧
スモークされた燻製カレー&サイドメニュー
お肉のような食感が楽しめる「ビーガン・ランチュロス」

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP