ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

社内に苦手な人がいるあなたに読んで欲しい「3ステップ攻略法」

DATE:
  • ガジェット通信を≫

気兼ねなく接することのできる人もいれば、とっつきにくい人もいる。できることなら後者とはなるべく関わらないようにしたい…という私的な思いは通用しないのが、社会人の宿命というもの。

Andrea Schulma氏が「Expanded Consciousness」に投稿したこの記事には、苦手な人と付き合う秘訣がまとめられています。シンプルな3ステップは、きっとあなたを助けてくれるはずです。ぜひ、この順番で試してみてください。

【ステップ1】
相手の悩みを見つけて
共感する

誰にでも悩みはあります。あなたが苦手な人だってそうだと思います。

まずは、その人が今何に苦しんでいるかを考えてみてください。恋愛や仕事がうまくいっていないかもしれないし、体調が悪いかもしれません。苦しみを探しているうちに同情が生まれ、徐々にその人に対する嫌悪感が弱まっていくでしょう。

ただし、このプロセスはネガティブな気持ちにもなるので、あまり時間を長くかけすぎないように!少しの時間であれば、思いやりや同情につながり、相手に感謝する手がかりを見つけられるはずです。

【ステップ2】
ひとつ「いいところ」を探して
そこだけでも敬意を払う

どうしても苦手だと感じてしまうのは、その人とあなたの性格的な相性が良くないから。とはいっても、少なくともひとつくらいは好きなところがあるはず。

面白い、話し上手、優しい、キレイ好き…など性格を掘り下げ、納得し、尊重できる部分を見つけてください。その数は多ければ多いほど◎。

【ステップ3】言葉に出して「褒めてみる」

あなたへの態度がひどいから…とはいえ、その人のすべてをキライになることなんてないはずです。目がキレイ、髪型がオシャレ、素敵な宝石を持っている…。好意を持てる部分を探したら、本人の前で褒めてみましょう。そうすることで緊張感が和らぎ「感謝」や「尊敬」といったポジティブな感情が生まれてきます。

人は、いくつもの顔を持っているものです。嫌いな部分に目を向けることも、好きな部分を探すことも可能です。後者の姿勢を意識的に練習すれば、その人と一緒にいることが少しはラクになってくるはず。

もちろん、これら3つすべてを実行しても、まだその人を好きになれないことだってありますが、問題はありません。重要なのは、あなたの感情がポジティブになることですから。Licensed material used with permission by Expanded Conciousness

関連記事リンク(外部サイト)

苦手な人とうまく付き合う「5つの秘訣」
あなたの人生をめちゃくちゃにする3種類の人間
早起きが苦手だったぼくが「朝型人間」になれた3つのコツ

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABI LABOの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP