ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Philips、ゲーム感覚で楽しく歯磨き 子供用電動歯ブラシ「ソニッケアーキッズ」を発表、Androidにも対応予定

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Philips の日本法人は 9 月 15 日、Bluetooth でスマートフォンと連携する子供用の電動歯ブラシ「ソニッケアー キッズ」を発表しました。発売時期は 10 月上旬で、推定市場売価は 9,980 円 + 税です。「ソニッケアー キッズ」は、子供が歯磨きの習慣を身に付けられるようにと開発された電動歯ブラシで、ソニッケアーシリーズの特徴となる音波水流によって手で磨くよりも最大 75% 多く歯垢を除去できるとされています。また、本体のフロントパネル部分は、子供用のステッカー(8 種類)でカスタマイズできるほか、駆動モードには “やさしいモード” や “さらにやさしいモード” といった子供向けの機能も充実しています。さらに、ハンドル部分には Bluetooth モジュールが搭載されており、専用の Android アプリ「ソニックケアーキッズアプリ」をインストールしたスマートフォンとペアリングすると、アプリのオリジナルキャラクターと一緒に歯磨きを実行するゲームのような機能もあります。発売初期には iOS アプリだけの提供となっており、Android アプリは 2017 年 1 月にリリース予定です。Source : 日経プレスリリース

■関連記事
Nova Launcher 5.0-beta1がリリース、Pixelランチャーの特徴を再現
HTC HD2でAndroid 7.0が起動!
Xiaomi Mi 5sはQualcommの超音波指紋リーダー「Sense ID」を搭載か?

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP