ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

陰陽座、待望のオリジナル・アルバム『迦陵頻伽』リリース&ツアー決定

DATE:
  • ガジェット通信を≫

陰陽座が11月30日に前作から2年2カ月ぶりとなるオリジナル・アルバム『迦陵頻伽』を発表! また、リリース後はアルバムを引っ提げツアーを敢行する。

アルバム『迦陵頻伽』は全13曲のボリュームととなっており、収録曲の「愛する者よ、死に候え」は、大人気のパチスロ「バジリスク〜甲賀忍法帖〜」シリーズ最新機種への楽曲搭載も決定している。

そして、12月13日(火)の名古屋・日本特殊陶業市民会館 ビレッジホールを皮切りに、ファイナルの12月23日(金・祝)のパシフィコ横浜国立大ホールまで全3ヶ所をまるリリースツアーも発表となった。

アルバム『迦陵頻伽』
2016年11月30日発売

KICS-3439/¥3,000+税  

<収録曲>

迦陵頻伽

熾天の隻翼

廿弐匹目は毒蝮

御前の瞳に羞いの砂

轆轤首

氷牙忍法帖

人魚の檻

素戔嗚

絡新婦

愛する者よ、死に候え

風人を憐れむ歌

※初回特典

特製スリーブケース

カラーフォトブックレット

『陰陽座ツアー2016「絶巓の迦陵頻伽」』
12月13日(火) 名古屋 日本特殊陶業市民会館 ビレッジホール

12月16日(金) 埼玉 三郷市文化会館 大ホール

12月20日(火) 大阪 NHK大阪ホール

12月23 日(金・祝) 横浜 パシフィコ横浜 国立大ホール 

カテゴリー : エンタメ タグ :
OKMusicの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP