ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

結婚式の多い秋!花嫁にオススメな今どきウェディングネイル

DATE:
  • ガジェット通信を≫

一生に一度の結婚式は、ネイルにも気合が入る!


秋は日本で最も結婚式が多い季節。寒すぎない暑すぎない気候なうえに連休も多いので、秋に結婚式を挙げる花嫁さんも多いんです。
そんな結婚式は、一生に一度だからこそネイルにも気合いが入りますよね。

せっかくのウェディングネイル!ドレスやブーケと合わせたい


サロンにみえるお客様は、ウェディングドレスはもちろん、ヘッドアクセサリー、ブーケ、招待状まで全てにこだわりを持ち、オリジナルを求める方が多いです。

ネイルもドレスやブーケに似合うデザインにしたいもの。
だからこそ、お客様から結婚式のネイルについて、要望をいただくこともありました。
そこで、お客様たちから人気な今どきウェディングネイルをご紹介致します。

ブーケと合わせた、くすんだカラーは相性抜群


最近ではドライフラワーをウェデイングブーケに使用される方が多く、くすんだカラーをネイルに取り入れたいというお客様がたくさんみえます。
ブーケの色とネイルの色を合わせると、統一感のある色味になるのでオススメです。

お花をすべてのネイルにいれても可愛い仕上がりに


花柄のネイルは派手になりやすいですが、落ち着いたカラーを使えば、お花をすべてのネイルに入れても可愛く仕上がります。
ベースカラーを揃えてあげると、お花の色を変えてみても統一感が出ます。
爪ごとにお花の種類を変えてみても可愛いですよ。

パールや金箔をオンすれば、華やかさアップ


ちょっと華やかさに欠けるという方は、パール、金箔を乗せて華やかさを少しプラス。
ベースカラーは透け感がある乳白色を選ばれる方が多いです。
柔らかい雰囲気のデザインなので、ウェディングドレスはもちろん、カラードレスや和装にも合います。

どんなネイルにしようか悩まれてるプレ花嫁さんにおすすめなウェディングネイルです♪
秋に結婚式を控えている方は、参考にしてみてくださいね。

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
AUTHORs JAPAN BEAUTYの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP