ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

首都圏からほど近い便利な立地だから気軽に女子会できちゃう!千葉オススメの温泉20選!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

オーシャンビューや涼しげな渓谷、静かな森林の中にある温泉が多いの特徴。

海、山、川の幸も楽しめて、本格的な天然温泉でほっこり。

首都圏から近いので気軽に女子旅に出られるのも◎

女子だけで気兼ねなく楽しめる、千葉の温泉女子会の旅。あなたならどこに行く?

(※紹介施設はじゃらんnet観光ガイドから抜粋しました)

白子温泉

九十九里浜の白子海岸にあるのが白子温泉。ヨウ素を含む食塩泉で源泉は約30℃前後。ヨウ素は,海藻などに含まれる人体に不可欠の微量元素のひとつ。一般的にはうがい薬や消毒薬にも使われる成分ですが,美肌効果も高く,女性に人気があります。

\口コミ ピックアップ/

白子と言えば、海とテニスのイメージですが、白子桜も良いです。2月中旬頃から咲き始めます。まだ樹齢が若い桜が多いですが、ピンクの花が、若々しくて、新鮮に感じます。帰路には、白子産・玉ねぎをお土産におススメしましょう。サラダに最適です。 白子温泉

住所/千葉県長生郡白子町中里 ほか

TEL/0475-33-2517

「白子温泉」の詳細はこちら

スパ&リゾート九十九里 太陽の里

太平洋を望む広大な敷地。都心から約80分、九十九里に佇む海辺の温泉リゾートで湯三昧を楽しもう。美人の湯として知られる長生(ちょうせい)温泉が引かれており、総ひのき露天・天空露天など、全6種の露天風呂を含む多彩な風呂が揃っている。

また、2014年5月に千葉県最大級の岩盤浴「庵」もニューオープン(※有料。利用は中学生以上)。500㎡以上もあり、翠石・トルマリン・ブラックゲルマなど、約10種の薬石がテーマに分かれた7種の岩盤浴と半個室も完備している。その他、エステ・芝居公演・食事処・コミック・カラオケなど魅力ある様々な空間があり1日中楽しむことができる。

\口コミ ピックアップ/

夏季限定で屋上のプールにはいれます。普通のプールとジャグジーがありました。

お風呂は温泉や海洋深層水などいくつかあって広めでゆったりできます。

岩盤浴は種類が豊富で良かったです。

料理も普通に美味しいです。

目の前が海水浴場で、徒歩で行ったり来たりできます。 スパ&リゾート九十九里 太陽の里

住所/千葉県長生郡長生村一松3445

「スパ&リゾート九十九里 太陽の里」の詳細はこちら

養老渓谷温泉

本市と大多喜町にまたがって養老川沿いに養老渓谷温泉郷が形成されている。泉質は含沃素重曹食塩泉(ラジウム鉱泉)で、温度は19度である。効能は、神経痛、筋肉痛、五十肩、運動麻痺、関節のこわばり、うちみ、くじき、慢性消化器病、痔疾、冷え性、病後回復期、疲労回復、健康増進、きりきず、やけど、慢性皮膚病、虚弱児童、慢性婦人病等。本市には旅館2軒、ペンション1軒があり、宿泊のほか、日帰り入浴や昼食、宴会など日帰り客を対象としたサービスも行っている。

\口コミ ピックアップ/

駅からはちょっと離れています。

温泉街にはポツポツと旅館があり、日帰り温泉を楽しめるところもあります。

養老温泉は黒湯です。

最初はびっくりしましたが、少しとろみのあるお湯で肌がとてもしっとりしました。

川沿いは紅葉の時期が最高ですね。 養老渓谷温泉

住所/千葉県市原市戸面

TEL/0436-22-8355

「養老渓谷温泉」の詳細はこちら

安房自然村・不老山薬師温泉

南房総の先端、深々と茂った木々の合間から太平洋を見下ろす豊かな自然の中に、総敷地面積約10万坪にも及ぶ安房自然村がある。この一角に湧く天然温泉は、メタほう酸やメタけい酸、重炭酸ソーダなどの3種類。仄暗い洞窟を抜けると、琥珀色の湯をたたえた純和風の露天風呂が備えられており、情緒たっぷりだ。

海草のミネラルを含んだ琥珀色の湯に浸かろう

\口コミ ピックアップ/

自然村の名の通り、素晴らしい環境の中に立っている。創業者が自然の中で精神修養ができるようにと建てられたと聞くが、眼下に布良の港や街並み、遠くに三浦半島が見渡せる絶好地に位置している。

背後は不老山で山頂までは20~30分程度登る事ができ、山頂からの眺望も素晴らしい。手掘りの長い洞窟を抜けたところにある温泉はやや小振りだが、露天風呂もあり情緒がある。 安房自然村・不老山薬師温泉

住所/千葉県館山市布良600

「安房自然村・不老山薬師温泉」の詳細はこちら

七里川温泉

\口コミ ピックアップ/

房総の山奥にある鄙びた温泉施設です。

千葉県では珍しい硫黄温泉で、源泉の温度は16度なので加熱していますが、加水も循環もさせておらず、源泉掛け流しになっています。

大変良いお湯で、体が芯から温まります。

囲炉裏がいくつもあって、炭火で魚や肉や野菜を焼いて食事が出来ます。

食料は持ち込んでも良いし、宿から買う事も出来ます。

持ち込んだ場合は炭代として1人200円を支払います。 七里川温泉

住所/千葉県君津市黄和田畑921-1

TEL/0439-39-3211

「七里川温泉」の詳細はこちら

さわやかプラザ軽井沢

クリーンセンターの余熱を利用した環境にやさしいエコロジースパ。

\口コミ ピックアップ/

義父母が健康の為にプールに通っているので、私たち家族で付いて行きました。親世代は2回からプールを眺めて、子供と義父母がプールへ。孫が独占出来て楽しそうでした!それを見ている主人も、さぞかし親孝行気分を味わえたことでしょう。

プールの後にお風呂に入ってきました。

スタッフさん達も優しくて、またみんなで行きたいです。 さわやかプラザ軽井沢

住所/千葉県鎌ケ谷市軽井沢2106-6

TEL/047-442-4517

「さわやかプラザ軽井沢」の詳細はこちら

白浜温泉

白浜温泉は館山駅の南12km,山間の滝口集落の大作場地域にある。純食塩泉で浴用加熱。付近の根本海岸から海岸沿いにサイクリングコースが設けられている。野島埼灯台からは太平洋が一望できる。

\口コミ ピックアップ/

館山にあるので、温泉と海が両方満喫できます。

温泉街には沢山のホテルやペンションがあるので宿泊には困らないと思います。

安価なホテルでもオーシャンビューと温泉が楽しめたりするのでお得感があります。

私は行きませんでしたが、近場ではイチゴ狩りなども楽しめるようです。 白浜温泉

住所/千葉県南房総市白浜町

TEL/0470-28-5307

「白浜温泉」の詳細はこちら

勝浦つるんつるん温泉

JR外房線勝浦駅からバス15分ほどの田園地帯にある宿。

\口コミ ピックアップ/

勝浦方面へ一泊二日でドライブした際、立ち寄りました。勝浦駅から路線バスで行く事(所要時間15分程らしいです。)も出来るようですが、本数がかなり少ないみたいなので、事前によく確認された方が良いでしょう。 建物は古く、こじんまりとしています。風呂上がりなどにくつろげる大広間があり、そこで食事をする事が出来ます。

お風呂場は広くなく、建物同様に古いですが、温泉質が素晴らしいかったです。無色透明のお湯に茶色と黒色を少々ブレンドしたような色ですが、ぬめりのある温泉が肌にしっとりと馴染み、気のせいかもしれませんが、名前の通り、肌がつるんつるんになったような気がきました。また機会を作って立ち寄ってみたいです。 勝浦つるんつるん温泉

住所/千葉県勝浦市松野1143

TEL/0470-77-0311

「勝浦つるんつるん温泉」の詳細はこちら

白子ニューシーサイドホテル

\口コミ ピックアップ/

このホテルの売りは屋上にある3つの展望露天風呂でしょう。九十九里浜の景色が一望できてきれいでした。宿泊者は無料で3つある内の一つを利用できます。ただお湯は白子温泉特有のオレンジ色のお湯ではなく、色がないお湯だったので沸かし湯だと思われます。夕暮れ時や日の出の時に入るお風呂はもっと最高でしょう。

ただ1階にある内湯はオレンジ色のこの白子温泉特有の温泉です。

冬は料理でアワビや伊勢海老も食べられておいしかったです。朝食バイキングも自分で焼く干物や玉子焼きがあったりして、充実していました。 白子ニューシーサイドホテル

住所/千葉県長生郡白子町中里4482

TEL/0475-30-3555

「白子ニューシーサイドホテル」の詳細はこちら

成田の命泉大和の湯

富士山も見られる北総唯一の天然温泉

北総エリア唯一100%の天然温泉をかけ流しで使用しているお風呂。サウナを完備した内風呂に加え、自慢の男女別の露天風呂からは里山や印旛沼が一望でき、晴れていれば遠く富士山を望むことも。館内にはマッサージルームや仮眠室、食堂もあり、入浴後の体をほぐしながらゆったりと休憩することもできる。

\口コミ ピックアップ/

都心から日帰りもできます。

田園風景と大自然を眺めながらの入浴もとてもリラックスできます♪

大小合わせて4つの内湯もあります。

私の場合は露天風呂!ジャグジーや樽風呂など、大小合わせて8つの露天風呂があるので、いろいろ入ってみるのも面白いかもね。

展望レストランや和洋食ダイニングなどもあるので1日ゆっくり過ごすことができます。

千葉の地酒もあるので試してみてはいかがでしょうか? 成田の命泉大和の湯

住所/千葉県成田市大竹1630

「成田の命泉大和の湯」の詳細はこちら

大江戸温泉物語 浦安万華郷

約10,000坪の広さを誇る県下最大級の温泉テーマパーク。地下1,400mから湧き上がる天然温泉をはじめ、漢方薬湯や足湯などバラエティ豊かなお風呂があります。中でもご家族、カップルで一緒に楽しめる水着混浴露天ゾーンは大人気。さらに7つのお食事処や、エステ、ゲームコーナーも充実。新浦安駅~無料シャトルバスあり。

\口コミ ピックアップ/

今回初めて5歳の娘と足の悪い母と行きました。気温が上がらず少し寒かったのですが、水着エリアの滑り台のある温泉(水)とドームのなかにある温泉(ここが一番温かい)とアヒル(おもちゃ)がたくさんいる温泉に長く入って遊んでました。子供はとても楽しんで、家に帰ってもまた行きたい~。と話してました。裸エリアもたくさんの温泉があったり、温泉出てからもおもちゃすくいやヨーヨーつりなどあったり、食事処も4ヶ所ほどあるので一日過ごせます。 大江戸温泉物語 浦安万華郷

住所/千葉県浦安市日の出7丁目3-12

TEL/047-304-4126

「大江戸温泉物語 浦安万華郷」の詳細はこちら

大江戸温泉物語 君津の森

房総の豊かな自然につつまれた静かな雰囲気のリゾートホテル

\口コミ ピックアップ/

週末に主人と2人で訪れました。

ちょうど12時くらいに着きました。

ランチビュッフェは半分くらい人が入っていましたがすぐに通してもらえました。

ビュッフェの内容は、お蕎麦、カレー、五目御飯、天ぷら、唐揚げ、エビフライ、お刺身4種、クリームパスタ、サラダ、デザートはプリン、桜餅、ミニシュークリーム、きな粉もち、パイナップル、鶏肉チリソース、豚肉の柳川焼き、ひじき、ザーサイの炒め物、玉子雑炊、などなど。もり沢山でお腹も大満足でした。

料理が少なくなるとすぐにお店の方が追加してました。

そのあと、温泉に。

内風呂にジャグジーあり、小さいけどサウナもあり、露天風呂は梅酒風呂でとても良い匂いでした~♪ 大江戸温泉物語 君津の森

住所/千葉県君津市法木384-119

TEL/0439-70-1226

「大江戸温泉物語 君津の森」の詳細はこちら

天然温泉白井の湯

サウナ,塩サウナ,露天風呂,うたせ湯,ジェットバス,水風呂,他。

\口コミ ピックアップ/

成田に旅行に行った時に家族で行きました。

アルカリ性の優しい感じの温泉でしたね。

ボディケアやエステもあり、私は韓国式のアカスリ(30分コース)を初めてやりましたが

やはり、自分では洗いにくい背中から、かなりの垢が出てスッキリしました。

これは、またやりたいですね。 天然温泉白井の湯

住所/千葉県白井市中149-1

TEL/047-497-2626

「天然温泉白井の湯」の詳細はこちら

日帰り湯 湯の郷かずさ

\口コミ ピックアップ/

地元なので週末によく行きます。

バスタオルは貸出しもあります。

お風呂にはリンスインシャンプーとボディーソープのアメニティーがありますので手ぶらで立ち寄りも可能です。

マッサージも充実していて、とても落ち着いた感じの作りになっています。

お食事所もありますので、お風呂上りにご飯も一緒に食べる事ができます。

お風呂は洞窟風呂がお勧めです。サウナは少し温度が高めです。 日帰り湯 湯の郷かずさ

住所/千葉県木更津市潮見5-7-1

「日帰り湯 湯の郷かずさ」の詳細はこちら

グランドホテル太陽

「グランドホテル太陽」は房総半島の最南端にある高台のホテル。客室から一望できる太平洋の眺めは日の出から日の入りまで、広大なパノラマをたっぷりとお楽しみいただけます。南房総は四季折々の花が随所にみられる景観豊かなところで、東京からわずか2時間の距離にある白浜は一面の花畑と一緒に一面に広がる海を楽しめる絶好の場所。波の音、潮風の囁き、安らぎに満ちたいこいのひとときを存分にご堪能ください。

\口コミ ピックアップ/

古いホテルですが、清潔感があり、和室の畳が新しく気持ちよかったです。オーシャンビューの窓からは、夕日が大変綺麗で、感動しました。夜のバイキングは料理が豊富で食べすぎてしまいました。お風呂も思ったより広く、湯加減も良かったです。従業員の方々の対応も親切でした。 グランドホテル太陽

住所/千葉県南房総市白浜町白浜3535-5

TEL/04-7038-3331

「グランドホテル太陽」の詳細はこちら

大自然の静寂と天然自噴温泉を愉しむ湯宿 亀山温泉ホテル

都心からわずか70分、房総半島のほぼ中央に位置し、奥深い大自然、県下一の湖を有するここ亀山は房総の奥座敷と呼ばれています。マザー牧場や鴨川シーワールドなど南房総の主要な観光地や内房または外房にもアクセスがよく、観光拠点に最適な場所と言えます。またここ亀山には釣りやボート遊び、サイクリングやテニス、ランニング、キャンプやBBQと大自然中で楽しむレジャーがたくさんございます。

亀山温泉ホテルは創業昭和25年、昭和レトロの雰囲気をそのままに亀山湖を一望できる高台に佇む15室の湯宿です。全室レイクビュー、大自然の静寂に包まれた当館では都会の喧騒を忘れのんびりゆっくりお過ごしいただけることでしょう。自慢は毎分600リットル自噴するチョコレート色の天然温泉。体を芯からよく温めお肌をつるつるにしてくれる温泉に、訪れる多くのお客様からは「いい湯だねぇ」とお褒めいただきます。もちろん24時間源泉かけ流し、房総随一の良泉です。

ここ里山の恵みを含んだ地野菜と千葉県が誇る海鮮を織り交ぜた会席料理とまるで我が家にいるかのようなアットホームなおもてなしで皆様のお越しを心からお待ちしております。最幸の笑顔創り、家族の絆が深まる宿を目指して、情熱の参代目が奮闘中です。

\口コミ ピックアップ/

2014年12月に家族で行きました。

山の中をかなり車で登りました。

ホントに場所が合っているかも不安でしたが、行った甲斐がありました!

お風呂最高です!

体の温まり方が全然違く、こんなに違うと感じたのは初めてです。

料理が寂しかったので☆4つにしましたが、あれで料理も美味しかったら言う事なしです。

子供向けの料理や、おかずが充実したら最高ですね。

後、年配の従業員の質が低いですが、それには目を潰れる程、お風呂が良いですので、一度行ってみて欲しい温泉です。 大自然の静寂と天然自噴温泉を愉しむ湯宿 亀山温泉ホテル

住所/千葉県君津市豊田旧菅間田65番地

TEL/0439-39-2121

「大自然の静寂と天然自噴温泉を愉しむ湯宿 亀山温泉ホテル」の詳細はこちら

滝見苑けんこう村ごりやくの湯

千葉県養老渓谷の日帰り温泉「ごりやくの湯」は露天風呂やレストランを備えた眺望 抜群の天然温泉。 海水浴の帰りに温泉!勝浦、鴨川から車で40分程度で、天然温泉を 楽しめます。 広大な敷地は滝があり、ハイキングや手ぶらでのバーベキューも。

\口コミ ピックアップ/

こちらの施設内だけで、レストラン・日帰り天然温泉・渓流路ハイキング・川遊び・バーベキューなど、一日中 遊べます。

我が家は夏に行き、ハイキング→バーベキュー→川遊び→温泉 がコースになっています。

広い敷地内のハイキングコースの途中には川・滝・洞穴なども有り、自然を満喫できます。

敷地内を流れる養老川では、夏休みの時期には鮎のつかみ取りもやっているようですが、人の少ない流れの緩やかな所では、小さな魚の群れが自分の足元を泳いでいく様子も楽しめます。

一番のお気に入りは、ここのバーベキューで、

川に面した眺めの良い所で、炭と網を使ったBBQが手ぶらで楽しめます。 滝見苑けんこう村ごりやくの湯

住所/千葉県夷隅郡大多喜町粟又字ヤシウ176

TEL/0470-85-0056

「滝見苑けんこう村ごりやくの湯」の詳細はこちら

千倉海岸温泉(癒しめぐりの宿 夢みさき)

癒しとアートがテーマの館内には、BOOK&カフェやアロマルーム他、ハーブのお風呂などやすらぎのスペースが充実

\口コミ ピックアップ/

お湯がとってもよかったです。特に朝入る眺望露天風呂が最高。時期的に肌寒いのでチェックインしてすぐにははいれなかったんですが、朝チエックアウト前に一応といった感じで入らせていただきましたら、やはり温泉デスね。半身浴をしてると汗が吹き出て、体の芯まで温もりました。お料理は新鮮で美味しかったです。 千倉海岸温泉(癒しめぐりの宿 夢みさき)

住所/千葉県南房総市千倉町瀬戸3137

TEL/0470-44-3581

「千倉海岸温泉(癒しめぐりの宿 夢みさき)」の詳細はこちら

亀山温泉

行楽と療養をかねた温泉旅館。含重曹食塩泉。清澄山へのハイキング基地として利用されている。

\口コミ ピックアップ/

しし鍋定食と、入浴を目的に、訪問しました。一応予約しましたところ、子供は、大人のしし鍋を分け合えば充分と、お店の方に言われ、大人のしし鍋を注文しました。当日12時30分に到着。まず、温泉入浴。

で良く、炭酸水素泉の、黒いお湯に浸かりました。

首都圏に良くある、茶褐色の、食塩泉とは、違います。温度もぬるめで、丁度よく、男湯は、半露店風呂で、亀山湖が見えます。洗い場には、しし鍋は、うどんときのこ、野菜類、猪肉が、入っていて、自家製味噌で、味付けしており、絶妙な味わいです。大人も、子供も、ごはんをおかわりしました。ぞうすいにして、卵を入れて食べると、また格別です。前菜も、ひとつひとつ、凝っていました。 亀山温泉

住所/千葉県君津市豊田65

TEL/0439-39-2535

「亀山温泉」の詳細はこちら

市原天然温泉江戸遊

源泉かけ流し露天風呂。こだわりの露天風呂を一度楽しんでください。JR五井駅からはバスも出ているので交通アクセスは便利です。

\口コミ ピックアップ/

千葉の海で遊んだ帰り道に立ち寄りました。 市原インターからすぐ近くのところなので便利です。 お風呂は温度が夏場ということもあってか、ちょっと低すぎてモノ足りない感じがしました。 そして、備え付けのシャンプーはリンスインシャンプーなのですが洗い上がりがキシキシになってしまいました。持参した方がいいかもしれません(笑)

お食事処はメニューも豊富で座敷席もたくさんあるのでゆっくりでしました。 奥にはお休み処があり、畳に寝そべって休めるようになっていて長距離ドライバーさんにとってはとてもいいと思います。 市原天然温泉江戸遊

住所/千葉県市原市松ヶ島西1-3-43

TEL/0436-25-4126

「市原天然温泉江戸遊」の詳細はこちら

※この記事は2016年8月時点での情報です

関連記事リンク(外部サイト)

旬の味覚満載♪梨、ぶどう…フルーツ狩りが楽しめる農園【宮崎・鹿児島編】
【東京】ラーメンは過大評価、と言う人へ~ミカ先輩が「砂田」へ潜入~

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
じゃらんニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP