ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

闘病中のECDをサポートする、ベネフィット・ソングが公開

DATE:
  • ガジェット通信を≫

先日Twitterにて、進行性の癌であることを公表したECD。

そんな彼の闘病をサポートするため、以前から親交の深いレーベル、〈Less Than TV〉のオーナーであるFUCKERこと谷ぐち順とYUKARI(Limited Express (has gone?)、ニーハオ!)夫妻、そして息子である共鳴君によるベネフィット楽曲が公開された。

「ALIVE ECD」と名付けられたこの楽曲は、OTOTOYとbandcampにて350円にて昨日より販売されており、手数料を除く売り上げの全てはECDと、その家族に手渡されることとなっている。

また今後、この楽曲はCD-RとしてFUCKER、Limited Express (has gone?)、ニーハオ!、チーターズマニアのライヴ会場やウェブでの通販も予定されているので、モノでサポートしたいという方はそちらの方もチェックして欲しい。(高木 理太)

以下、谷ぐち順よりコメント

「FREE 谷口」の借りを返すときが来ました。売り上げはすべてECD、いっちゃん、くらしちゃん、えんちゃんへ。(FUCKER)

・FUCKER+YUKARI+TOMONARI『ALIVE ECD』
OTOTOY内販売ページ 
http://ototoy.jp/_/default/p/66180

bandcamp内販売ページ 
https://less-than-tv.bandcamp.com/album/alive-ecd

・Less Than TV HP
http://www.lessthan.tv/

※OTOTOYで販売される本楽曲は、手数料10%と消費税を除く売上が、bandcampでは手数料15%を除く売上が手渡される予定です。また、bandcampでは350円以上のドネーションも可能です。

カテゴリー : エンタメ タグ :
OTOTOYの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP