ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

今日の服にすぐ合わせたい。マイケル・コースのスマートウォッチ

DATE:
  • ガジェット通信を≫

ファッションとテクノロジーがどんどん近づいてきている。無視できないくらいに。

時代の最先端を行くハイブランドなら、なおさら。

マイケル・コースがスマートウォッチを発表

『Michael Kors(マイケル・コース)』は、現在開催中のニューヨークファッションウィークで、スマートウォッチ「マイケル・コース アクセス」を発表しました。

マイケル・コースらしい大きな円形のフェイスが特徴的なこちらのスマートウォッチ。

Michael Korsさん(@michaelkors)が投稿した写真 – 2016 9月 7 8:05午前 PDT

文字盤は液晶になっていて、スマートホンと同じように、指でスライドするだけで操作可能。

Michael Korsさん(@michaelkors)が投稿した写真 – 2016 9月 6 12:06午後 PDT

時計としてはもちろんのこと、フィットネス管理、Google検索など、便利な機能が搭載されていて、使い道は豊富です。

フェイスもバンドも付け替え可能

そして注目は、何といってもそのゴージャスなデザイン。

Michael Korsさん(@michaelkors)が投稿した動画 – 2016 9月 8 12:33午後 PDT

フェイスのデザインは、画面上で簡単に設定することができます。また、付け替えができるレザーやシリコンのバンドも別売されるとのこと。

Michael Korsさん(@michaelkors)が投稿した写真 – 2016 9月 7 10:04午前 PDT

Michael Korsさん(@michaelkors)が投稿した写真 – 2016 9月 14 10:46午前 PDT

その日の気分やファッションよって、好きなデザインに変えられるので、ひとつのアイテムでも際限なく楽しめそう。

「私たちは生活を豊かにしてくれるテクノロジーを愛しているけれど、その見た目は愛していなかった」

と語ったマイケル・コース。

今回、マイケルによってファッション性が加えられたことで、スマートウォッチ熱が急上昇です。

こちらも読まれています

・送料、返品無料。電子マネーで決済。サンフランシスコはファッションもIT

・断然ゆるめに。ヴィクトリア・ベッカムの気分が変わった

・私に自信をくれた、血色感チークって? #sponsored

[HELLO GIGGLES, Michael Kors]

写真/gettyimages 文/グリッティ編集部

■ あわせて読みたい

・やったー! グッチとお友だちになれる
・トトロがレゴ? デジタル化されたジブリの世界がふぁ〜ってなる
・今夜は中秋の名月。あなたを輝かせる秋冬アイテムは? #深層心理
・心かき乱されてもいい。蜷川実花の光と影を感じる
・「秋のはじまり」が始まる。大きなストールに包まれながら
・J.Crewがモデルに一般人を起用。親近感がうれしい
・ユニクロもコンビニもApple Payでお買い物

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
グリッティの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP