体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

今度の女子会は静岡の温泉に決まり!温泉好き必見の静岡のおすすめ温泉20選!

今度の女子会は静岡の温泉に決まり!温泉好き必見の静岡のおすすめ温泉20選! 静岡

多くの観光客が訪れる熱海や伊豆など人気の温泉地が豊富にある静岡県。

特徴はなんと言っても豊富な海の幸と太平洋を望める露天風呂からの景色の良さ!

宿泊施設も多種多様にあり、女子会の目的に合わせて場所を選べるのも◎

女子だけで気兼ねなく楽しめる、静岡の温泉女子会の旅。あなたならどこに行く?

(※紹介施設はじゃらんnet観光ガイドから抜粋しました)

赤沢日帰り温泉館

赤沢日帰り温泉館

大パノラマの露天風呂をはじめ、DHCの入浴剤が試浴できる「DHCの湯」など様々なお風呂が楽しめる。また、海の見えるレストランやタイ古式マッサージ、DHC直営エステサロン「花の部屋」も併設。シャンプー・化粧品類はDHC商品を用意しており、タオル類も無料貸出なので手ぶらで気軽に立ち寄れる。

温泉、エステにタイ古式マッサージ

\口コミ ピックアップ/

女性にも人気の東伊豆にある日帰り温泉施設です。内風呂はもちろん、露天風呂も数種類ありますが、一番大きい露天風呂は高台にありながらも目線が海と同じになるので海の中に入っているような気分が味わえました。 赤沢日帰り温泉館

住所/静岡県伊東市赤沢字浮山170-2

「赤沢日帰り温泉館」の詳細はこちら

熱海温泉

熱海温泉

全国でも有数の大温泉で、尾崎紅葉の「金色夜叉」の舞台としても有名。箱根や伊豆の山々に囲まれた斜面に温泉街が開け、その夜景の美しさは“東洋のナポリ”とも言われている。気候も温暖で、1月下旬には桜も咲き始める。近くには数多くの名品を所蔵しているMOA美術館や熱海梅園があり、沖合の初島へも高速船が出ている。

◎大湯間歇泉 熱海温泉街のほぼ中央にあり、大正12年の大震災ごろまで、定期的間歇泉として一昼夜2回、規則正しく熱湯を噴出していたが、震災後は蒸気だけになった。昭和38年に空気を送りこんで人工的に復活させ、現在は5分おきに温泉を噴き上げている。傍らに英国初代公使オルコックの愛犬の霊を慰めるために建てられたの「愛犬トビーの碑」がある。

◎走り湯 天武天皇の御代、呪法を会得した役の行者が神通力により山の断層から、温泉をさそいだしたといわれる。海岸沿いの旅館群の裏手にあり、横穴式噴流の温泉源地として知られている。奥行5mほどの洞窟の中から噴出し、木管を伝ってトウトウと流れている。泉温は約70度あり、毎分約170リットルを湧出し、旅館の大部分はここから引き湯している。見学自由、横穴に電燈のつく時間は10時~15時。

◎田原浴場 熱海駅のすぐ前にある外湯が通称駅前温泉の田原浴場(熱海駅前振興事業協同組合)だ。茶色レンガの外装を施した鉄筋の建物は、華やかな温泉街にあって目立たぬ存在だが、垢抜けて現代的イメージである内部も明るく清潔でタイル張りの浴室には10名はゆうに入れる浴槽がある。/14時~21時分/水曜休/TEL(0557)81-3417

\口コミ ピックアップ/

近場の温泉といったら熱海。東京から90分くらいで行ける、温泉街です。駅前にはお魚を提供する食堂が軒を連ねています。海まで歩いてもいけます。 熱海温泉

住所/静岡県熱海市上宿町7

TEL/0557-85-2222

「熱海温泉」の詳細はこちら

舘山寺温泉

1 2 3 4 5 6次のページ
じゃらんニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。