体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

いよいよ新学期! 文具ソムリエールおすすめの文房具でやる気も勉強効率もアップさせよう

アイキャッチ_文具ソムリエオススメ文房具 01_文具ソムリエオススメ文房具

9月ももう半ば、新学期までもうすぐですね。嫌なことを思い出させないで欲しかった……という声が聞こえてきそうですがそれでも来てしまうのが新学期。モチベーションを上げて臨みたいけれどどうしたらいいかわからない、そんなときには文房具を新しくするのがオススメ!

せっかくなら勉強の効率アップも期待したいよね、というわけで、「毎日を楽しくする文房具」をテレビや雑誌など様々なメディアで紹介し活躍中の文具ソムリエール、菅未里さんに「気分はもちろん勉強効率も上がる文房具」をセレクトしていただきました。

 

勉強の基本!「暗記に効く」文房具

 

スマホを使って単語帳が作れる「ぺんてる・SmaTan」

02_ぺんてる・SmaTan

暗記したいけどどうもうまく覚えられない…という人に「スマートフォンと連携する単語帳です。出先のスキマ時間に単語を覚えられる手軽さがオススメです」とセレクトしてくださったのは、ぺんてる「SmaTan」。

専用のノートに単語を書き込み、スマホにインストールしたアプリで撮影。これだけでスマホで使える単語帳が完成します。「覚えた単語、覚えられていない単語を画面上でタッチして振り分けるのですが、この動作がゲーム感覚で楽しいんですよ」と菅さん。これなら、暗記が苦手な人も楽しんで勉強できそう!

03_ぺんてる・SmaTan

暗記したら緑のボタンへ、できなかったものは赤いボタンにスワイプ。こうして苦手な単語をリストアップし、反復勉強することができる <ぺんてる・SmaTan>

価格/450円(税抜)※アプリのダウンロードは無料

http://ankibungu.jp/

 

書き心地抜群「ゼブラ・SARASA STUDY」

04_サラサスタディ

ひたすら書いて覚える派やノートにきっちり整理して書きたい派には、さらさらとした書き心地で人気のゼブラ「SARASA」シリーズから、替芯にメモリが入った「SARASA STUDY」をオススメ!

「暗記をするときは書かなければ覚えられないという方にいいですよ。メモリがあってインクが減っていくのがよくわかり達成感があります」と菅さん。メモリにはお花の模様も入っていて、使い切ると満開に。そういうちょっとした遊び心もますますやる気アップにつながりそうですよね。

05_サラサスタディ
1 2 3 4次のページ
fromA(フロム・エー)しよ!!の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。