ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

脳機能をブーストするコールドブリューコーヒー「Hacker’s Brew」がウマいらしい。

DATE:
  • ガジェット通信を≫

「ヌートロピック」という言葉を聞いたことがあるかもしれない。向知性薬と呼ばれていて、脳機能を活性化させるためのサプリメントを指している。

このコールドブリューコーヒーは、いわゆる頭をクリアにしたい!時のためにつくられたもの。一部ではヒッピーコーヒーとも言われており、バイオハッカーの間でちょっとした話題になっている。

オーガニックコーヒーで、
脳内をブースト!?


「『Hacker’s Brew』で疲労感が焦燥感まぎれ、クリアな思考や集中力、意欲が手に入れば何よりです」。

一杯飲むだけで一日効果が実感できるそうだ。上質なオーガニックのコーヒー・カカオ・ココナッツミルクを基本に、アダプトゲン、脂質、アミノ酸、キサンチンが加えられているとのこと。

カフェインの量は通常のコーヒーと一緒。ただし、その効果が長続きするように開発されており、記憶力や創造性、認知機能がブーストされると主張している。実際に飲んでみた人の感想が聞ける。

9to5Toys」や「Cool Hunting」によると、味はミルクコーヒーでテイスティー。甘さが苦手でなければ、普段ブラックコーヒーを好む人にもオススメできるみたいだ。

気になる効果の程は?

前者:“実感した。コーヒーを飲み過ぎた時のような不快感はない”。
後者:“何も感じなかった”。

意見は分かれた。

開発しているのは、
神経科学者やバイオハッカー。

Have you signed up for a pre-order? Link in bio #hackersbrew #dtla #coldbrew #coffee

Hacker’s Brew®さん(@hackersbrew)が投稿した写真 – 2016 4月 12 11:49午前 PDT

創設者のElias Ladopoulosは、エンジニアであり投資家であり、ニューヨークの有名なハッカーグループ「Masters Of Deception(MOD)」の創設者として知られている。

彼自身がコーヒー愛好家だが、気分の浮き沈みや体調の変化が不安定だったため、ヌートロピックを取り入れた新しいものを開発した。

公式webサイトにある飲み方の注意点によれば、体調が良い時にこそ飲んで効果が発揮される。また、睡眠不足、妊娠中、授乳中の人は飲むべきではないとのこと。

価格は、10本65ドル(送料別)。14日以内に飲む必要がある。いまのところアメリカ国内にしか発送されていない。

決して安くないし、気軽にストックしておくわけにもいかない。でも、オーガニックココナッツミルクコーヒーっていう気軽な形がちょっと新鮮だ。Reference:9to5Toys,Cool HuntingsLicensed material used with permission by Hacker’s Brew

関連記事リンク(外部サイト)

黒ビールのような水出しアイスコーヒー「Nitro Cold Brew」日本でもじわじわキテる!
「iPhone6sは防水!?」噂を確かめてみた(動画あり)
お湯?ミルクシェイク?いますぐ試したい「コールド・ブリュー」のツウな飲み方

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABI LABOの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP