ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

英Clove、Moto Z用のプロジェクターモジュール「Insta-Share Projector」の販売を開始

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

Moto Z シリーズの機能を拡張できる「MotoMods」の初期ラインアップとして開発されたプロジェクターモジュール「Insta-Share Projector」が英国の通販サイト Clove で発売されました。Insta-Share Projector は、Moto Z / Z Force / Z Play の画面や動画など壁やスクリーンに投映するためのプロジェクターです。Clove では £191.67(約 26,000 円)+ VAT で販売されています。プロジェクターのスペックは最大輝度 50 ルーメン、解像度は 854 x 480 ピクセル、数 m の距離で 70 インチ大の投映サイズとなっています。スペック的にはさほど高くありません。また、モジュールはプロジェクターのほかに 1,100mAh のバッテリーを搭載しており、スマートフォンのバッテリーに追加して約 1 時間の投映時間がプラスされます。Source : Clove

■関連記事
Nexus 6とNexus 9 LTEのAndroid 7.0アップデートは“数週間中”に開始される見込み
NianticのCEOが「ポケモンGo」のAndroid Wear対応化予定に言及
中国ATL社がGalaxy Note 7のメインのバッテリーサプライヤーに

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。