ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

美しいデコルテはこう作る♪簡単3つのセルフケア

DATE:
  • ガジェット通信を≫

毎日できるデコルテの簡単セルフケア!

美しいデコルテを手に入れるには、毎日簡単に習慣化できるセルフケアが必須です。
前回コラムで美しいデコルテのためのNG習慣をご紹介しました。今回はそれに合わせたセルフケアの方法をご紹介します。

 

猫背を解消!愛されふっくらデコルテの作り方

PCワークなど胸が閉じた猫背の姿勢で長時間いると、呼吸も浅くなり、胸部、背部の血行不良、リンパも滞りガチガチ状態に。
猫背は、デコルテだけでなくお顔のシミやくすみ、たるみにまで影響してしまいます。
そんな猫背をバスタオル1枚でできる、“愛されふっくらデコルテ”を作る呼吸法はこちら!
①バスタオルをたたんで、くるくるとロールケーキ状にします。
②それを、背中、肩甲骨の間に縦に当てて、寝転びます。もしくは、背もたれのある椅子なら背中、肩甲骨の間に差し入れもたれ掛かります。
③苦しくない位置でリラックスした状態で胸が開いたら、呼吸していきます。
デコルテが膨らむように鼻から吸って、口からゆっくりと吐いていきます。しっかりと吐くことで、たくさん吸うことができます。
吸う時にお腹は膨らまさないのがポイントです。
吸う時はデコルテを大きく開き、吐く時は肋骨下部を縮めながらおヘソの下丹田(げたんでん)を意識して吐き切ります。
これをゆっくり5回、朝・昼・夕方・寝る前など、気がついた時にやってみましょう。
デコルテふっくら、肩コリ、頭もスッキリ、顔のくすみまで解消されますよ。

 

たった1分の首こり解消法で干物デコルテを解消♪

干物デコルテの隠れ原因は、首こりです。
デコルテに繋がる首の筋肉がガチガチだと美しいデコルテは作れませんよ!
スマホヘビーユーザーに必須! スマホでガチガチになっているデコルテに繋がる首の筋肉を緩める!
1分で首こり解消して美ネック~デコルテラインを作る方法はこちら!
①両手の指先を揃えて鎖骨下にぴたっと触れます。
②少し下に皮膚をずらしてテンションをかけた状態をキープしたまま、首を後ろに反らせます。気持ちいい感じで首の前側を伸ばせていたらOK。
③元の位置に戻したら、逆手で肩に手を置きます。
④外側に向かってテンションをかけ、首を反対側に反らせていきます。気持ちいい感じで首の側面を伸ばせていたらOK。反対側も同様に。
たったこれだけで、首こり解消してフェイスラインまでスッキリします。干物デコルテの隠れ原因である首こりをこまめに解消してくださいね。

 

ストレスを解消するには五感入浴法で美デコルテをGET♪

ストレスフルな毎日のリセットには五感に働きかける入浴がオススメ。
ストレスを上手には発散して、美デコルテと免疫力アップを手に入れる五感入浴法はこちら!
①質の良いもの、好きな精油をホホバオイルに数滴混ぜてマッサージオイルにして首からデコルテ、バストに触れるように優しく馴染ませます。
②アンダーバストより下の半身浴で疲れた胃や肝臓を癒し、香りに包まれながら、目を閉じて深呼吸。10~20分、熱すぎない温度で無理しない程度で大丈夫。長風呂は控えてください。
精油の香りは嗅覚からダイレクトに脳へ作用し、ストレスで乱れた自律神経を整えてくれます。
毎日は無理でも、週末はゆっくりお風呂を活用してストレスを解消して美しいデコルテを育ててくださいね。

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
AUTHORs JAPAN BEAUTYの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP