ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Galaxy A8(2016)のAntutuスペック情報が公開

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Samsung の Galaxy A8 2016 年モデルとされる「SM-A810F」の Antutu によるスペック情報が公開されました。Galaxy A8 は 5.7 インチディスプレイを搭載した大型スマートフォンで、SM-A810F はその後継モデルと見られています。昨日は端末のレンダリング画像と筐体サイズの情報が伝えられ、大きさが前作並みであることが分かっています。今回の情報は主要スペックです。Antutu の提供元によると、SM-A810F は Anroid 6.0.1、1,920 x 1,080 ピクセルのディスプレイ、Exyno 7420 オクタコアプロセッサ、3GB RAM、64GB ROM、背面に 800 万画素カメラ、前面に 500 万画素カメラを搭載しています。スペック的には Galaxy S6 並みのようですが、リアカメラが 800 万画素というのは低すぎです。多くの Galaxy A シリーズは最低でも 1,300 万画素カメラを搭載しているので、何かの間違いなのかもしれません。Source : Weibo

■関連記事
「Cardboardカメラ」のiOS版がリリース
Xperia XZは早ければ10月6日に発売?
Galaxy S8の新情報、型番はSM-G950 / SM-G955? 3.5mmオーディオジャックを削除?

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP