ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

秘湯?珍湯?知れば行きたくなる全国の変わった【風呂】を紹介!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

仲間でワイワイ、家族でガヤガヤ。楽しかった夏休みの疲れもそろそろ出てくる頃ではないでしょうか。そんな時に、身も心も癒される『お風呂』で、疲れを癒してみては如何ですか?

 

疲れも普通に癒すのでなく、楽しみながら癒せたら夏も締めくくれると思い、そこで全国の“変わった”お風呂や温泉を紹介します。

 

匂いに誘われて? 『コーヒー風呂』

出典:山鹿探訪なび

 

熊本県山鹿温泉にある『よへほのお宿』の名物は、大浴場にあるコーヒー風呂。10年近い人気を誇る薬湯で、浴室の扉を開けた瞬間に漂う芳ばしいコーヒーの香りは、クセになりそう。リラックス効果とともにダイエットにもいいそうです。

 

解毒作用効果あり? 『炭風呂』

富士眺望の湯ゆらりFacebookより

 

山梨県にある『富士眺望の湯・ゆらり』には、浴槽が備長炭で作られたお風呂があります。炭の解毒作用によって、体内の老廃物が排出されるとされ、自然治癒力を高めると言われています。ここには他にも、目薬の原料ともなる貴重な木から出るエキスが、目の疲れを癒やす『目薬の木風呂』や、トルコ石が肝臓経路に波動を送り、浄血機能を増進させると言われる『幸福の石風呂』などがあります。

 

神様の前で生まれたままの姿に? 『神社のある風呂』

やないづ観光Navi

 

西山温泉にある「老沢温泉旅館」。ここのお風呂は、古くから「たん切りの湯」と呼ばれ、喘息に効能があるという名湯ですが、さらに驚くことに、ここには神社があるんです。浴室の奥に『老沢温泉神社』が祭られています。日本でも珍しい場所だそうです。

 

潮が満ちたら消える? 『海岸にある温泉』

出典:http://www.hikyou.jp/

 

鹿児島にある平内海中温泉は、波打ち際にある天然の露天風呂。潮の満ち引きによって入浴出来る時間が変わり、干潮時2時間だけ入浴が可能という大自然の中にある温泉です。遮るものが一切ない大自然のパノラマは、まさに絶景で身も心も癒されます。

 

まるで宝石の様? 『エメラルドの湯』

新屋温泉櫛木HPより

 

青森県にある『新屋温泉』は、入浴剤を入れたわけじゃないのに、エメラルド色に輝く天然温泉で、浴槽も源泉100%掛け流し。美肌にも効果があると、女性にも人気だそうです。

 

間欠泉の湯を浴びながら入る? 『日本で唯一の入浴できる間欠泉』

間欠泉湯の華公式HPより

 

山形県にある『間欠泉湯の華』は、標高800mのところにある秘湯で、日本で唯一入浴できる間欠泉露天風呂を持つ珍しい温泉。周りは雄大な山々で、原生林を眺めながら入浴することができます。お湯は褐色に濁っていて鉄分の匂いが強いそうです。

http://www.kanketusen-yunohana.com/

 

温泉の質以外にも+α、色々な特徴を生かしたお風呂が話題になっているようです。是非、気になったお風呂を試して癒されてみては如何ですか。

 


温泉博士 2016年10月号
Fujisan.co.jpより

 

カテゴリー : エンタメ タグ :
マガジンサミットの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP