ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

【PSVR】ラルクがゾンビに!?バイオハザードとのコラボMVが配信予定

DATE:
  • ガジェット通信を≫

ソニー・インタラクティブエンタテインメント(SIE)は、9月15日より開催される東京ゲームショウ向けのプレス・カンファレンスにて、PlayStation VR(PSVR)向け、追加タイトルなど新情報を発表しました。

今回は、カンファレンスにて発表されたタイトルの一つである『Don’t be Afraid -Biohazard × L’Arc-en-Ciel on PlayStation VR』を紹介。内容は、アーティストL’Arc-en-Cielとカプコンのホラーゲーム『バイオハザード』がコラボレーションを行うという驚きの内容となっています。

ラルクのメンバーがゾンビのような姿に…!

本ビデオは、L’Arc-en-Cielの楽曲である『Don’t be Afraid』をバイオハザードの世界観で展開するというミュージックビデオ。 プレスカンファレンスで流れた映像では、L’Arc-en-Cielのメンバーが3Dスキャンされる様子が含まれており、彼らがバイオハザードの世界でゾンビたちと戦う展開になるとのことです。

バイオハザードの舞台である「ラクーンシティ」も、L’Arc-en-Cielの名前をパロディしたものに……。どういった内容のビデオとなるのか、詳細が待たれます。

本コンテンツの先行体験版は、PSVRの発売日である10月13日に配信されます。

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
Mogura VRの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP