ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

YouTube、クリエイターと視聴者を繋ぐ新サービス「YouTube Community」をローンチ

DATE:
  • ガジェット通信を≫

YouTube は 9 月 13 日(現地時間)、動画クリエイターと視聴者を繋ぐ新サービス「YouTube Community」を発表しました。YouTube Community は、テキスト、画像、ライブビデオ、GIF アニメを使ってメッセージを投稿できる SNS のような機能で、以前は Backstage というプロジェクト名で呼ばれていました。この機能は YouTube チャンネルの新しいタブとして提供されており、動画投稿以外の方法で視聴者に対し様々な情報を発信したり、コミュニケーションをとることが可能になります。従来の動画と同様に、YouTube Community の投稿には評価やコメントを残すことや通知を受信することもできます。YouTube Community は現在ベータ版として一部のトップクリエイターに提供されています。Source : YouTube

■関連記事
Xperia X CompactのAF性能が“ライトニングファスト”との高い評価
世界中で使われているAndroidのバージョン別シェア(2016年9月)、Marshmallowのシェアが18.7%に上昇し、Jelly Beanを抜く
ハイライトムービー作成アプリ「Movie Creator」がAndroid 7.0をサポート、表示順の入れ替えなどにも対応

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP