ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

旅祭で四国の旅人を探してみたら

DATE:
  • ガジェット通信を≫

あの夏の思い出…そう、台場を沸かせた『旅祭2016』会場に居た皆さんもそうでない方も、忘れてはいませんか?あの日のことを。

私はあの日の余韻に浸りながらこの夏を乗り越え、気づけば9月。初秋がやってきました。まだまだ忘れ切れていないあの日の思い出を振り返りつつ、今回私が企画したことをまとめて皆様に報告したいと思います。

 

その名も『四国の旅人探しin旅祭』

photo by peco

私は今回の旅祭に、2つのミッションを掲げて参加していました。

1つは、「世界一周しました」のカードを掲げて、会場に居る旅人との交流を図るとともに、相談ブースにてこれから旅に出ようとしている人と旅の話しをすること。

もう1つがタイトルの通り、四国の旅人探しをしていました。

 

なぜか?

私はいわずもがな四国出身なのですが、世界一周して居る中で、四国出身の旅人は片手で数えるに満たない程で、加えて、現在私が住んでいる香川の人には出会わなかったからです。

 

あれ?バックパッカーってこんなにも遠い存在だったっけ?

帰国後、そんなことをふつふつ感じていたので、今回はチャンス!と思い、プラカードをぶら下げて、旅好きが集まる祭で四国の旅人探しをしていました。

 

まずは始発で東京へ向かうところから

photo by pixabay

会場は東京。四国には新幹線が走っていないので、本州へ出るところからはじまりです。

仕事の関係でバスやヒッチハイクでは間に合わず、翌日も午前に帰るというスケジュールだったたことと、お盆前の祝日で飛行機には手が出なかったため新幹線で向かいました。

人でにぎわう8月の新幹線に揺られて、眠っていたらあっという間に東京でした。その後は分刻みでやって来る電車に悪戦苦闘しながら、台場へ。無事に友人と合流し、会場へ向かいました。

 

長い旅路を経て到着。入場。そうして…

photo by yuritakemoto

きっとあの人旅が好きなんだろうな。と思う人に着いて行くと、そこは会場でした。

入場ゲートの迫力に圧倒されながら、気づけばビール…。お決まりですね。染み渡りました。
そうして大きな会場をぐるっと歩き続け、普段お世話になっている編集部の皆様に会い、世界一周した旅人たちとはじめましてして。

 

あっという間に次から次に旅仲間。初対面なのにこんなにもフランクに話しかけてくれることに、ここは日本なのか?と思うほどでした。

 

あとは旅祭を全力で満喫

photo by peco

トークライブを観て、ビールを飲んで、炎天下で世界のダンスを踊って、出店していたお店を巡って、木陰でビール…最高。

世界一周相談ブースにも絶え間なく旅人が来てくれては、話が盛り上がること。「青森からきました!」なんて大学生も居て、場所は違えど遠くから来たもの同士、親近感に浸りました。

 

また、プラカードを首からかけて会場に居たこともあり、ちらほら声をかけてもらっては旅の話をして笑いあってと。『旅』がきっかけでこんなにもすぐに心通い合うんですね。

 

気になる結果は??

photo by pixabay

朝から満喫していた旅祭、残念ながら、四国からの旅人発見できませんでした。が、来場者の人数を考えると、会えなかっただけで祭には参加していたのでしょう。

しかし、声をかけてくれた人の中には、四国へ行きたいんです!とか行った事ありますよ!などと興味を持っていたり、実際に足を運んでくれたことを知り、まるで私のことを褒めてもらってるかのごとくニヤニヤしていました。

 

私も世界一周して帰国後、生まれ育った四国で暮らし始めたのですが、知らなかった魅力が多くありました。
四国のことをもっと知り、伝えたいのと共に、四国から世界を夢見るバックパッカーと顔を合わせて語らいたいなと願いながら、この先も旅するように生きていたいなと思わせてくれた1日でした。

 

旅祭に参加してみて

旅を経て日本へ帰国後、働く日々を送っています。ただ、旅する前と変わったのは、あくせく働きながら気づけば時が過ぎていた!と言うものではありません。そんな日々だから、どこか『旅人』な暮らしなのかなとも思います。

今回旅祭に参加し、祭を楽しむとともに、誰しもが『旅暮らし』を送ることは可能だと自ら気づくことが出来ました。それは、私自身が今住んでいる街や人の魅力を発見したからでしょう。

 

世界中どこに居てもその人が見るもの、食べるもの、小さな発見と感動を重ねていけることに、日本の旅人で居るのも悪くないなと思うのでした。

もしこの記事を読んで、四国から参加していたのに!!なんて方がいらっしゃいましたら是非ともご一報ください。

関連記事リンク(外部サイト)

9/15(祝・月)旅祭2014のチケットが続々ソウルドアウト!
春休みは四国を遊び尽くせ!JR四国が3日間乗り放題「若者限定四国フリーきっぷ」を発売中
阿波踊りのためのエナジードリンク「アワライズ」を飲んで踊り明かそう!
大自然に癒される四国の絶景10選

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABIPPO.NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP