ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

寝落ちしちゃう気持ちよさ♪歪みのないカラダになれるベッド上のストレッチ

DATE:
  • ガジェット通信を≫


みなさんこんにちは。トータルボディビューティーアドバイザーのKAORIです。みなさんは、1日の疲れはどうしていますか?疲れが残ったまま眠ってしまうと、寝ても寝ても疲れが取れず、朝が辛くなってしまっていませんか?忙しい毎日を過ごしていると、お風呂にゆっくり入る事もままならない方もたくさんいると思います。そんな時は、寝る前の寝落ちストレッチです。

疲れがたまると、不健康になり美とは遠くなります

疲れはその日のうちにとってしまいたいですよね。疲れがたまってくると血流が悪くなりコリやむくみ、お肌はくすみ、ニキビや吹き出物が。そして、頭痛や便秘なども引き起こしてしまいます。

キレイになりたい、キレイでいたいと思っていても、疲れがたまっていてはどんどん不健康になり、美とは遠くなってしまいます。

寝る前に簡単!!寝落ちストレッチして疲れとサヨナラ

キレイになるために、キレイを保つために、1日の疲れはその日のうちに解消しましょう!

【寝落ちストレッチ】
それでは寝る準備をして、ベッドに入りましょう。

手を上げて足は揃えます。上から見たら真っ直ぐになるように、手はベッドの上に足はベッドの下の方に伸ばします。

そして、右の腕をもっと遠くに伸ばします。次に右脚も遠くに伸ばします。右の腕と右脚が引っ張り合っているような状態です。5秒キープして大きく息を吸って吐く時に力を抜きます。左も同じように。

次は手足を広げて、上から見たら大きな×になるようにしましょう。右の腕を遠くに伸ばして、次に左脚を遠くに伸ばします。5秒キープして大きく息を吸って吐く時に脱力。反対も同じように行いましょう。

血流を良くして歪みを整えます。

カラダには薄い膜が全身に張り巡らされています。これを筋膜と言うのですが、筋膜がほぐれると全身の血流が良くなりコリがほぐれていくんです。

血流が良くなり歪みが整うので、ダイエットにもオススメのストレッチです。とっても伸びて気持ちがいいのでそのまま寝落ちしちゃってくださいね♪

Photo by fotolia

関連記事リンク(外部サイト)

歌って痩せる!カラオケダイエットを成功させる3つのコツ
納豆は身体に良いだけじゃない!授乳中のママや赤ちゃんの腸内環境を整えます
早食いは太る!?早食いのデメリットと解決策とは
ハマっちゃだめ!「体だけが目的の男」4つのチェックリスト
ダイエットにもデットクス力UPにも効く!ヨーグルト活用術3つ

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
美LAB.の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP