ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

USM純正ボックス登場! フリース素材の「USMイノスボックス」発売

DATE:
  • ガジェット通信を≫

専用のフタや仕切り板でカスタマイズ可

2016年10月26日(水)より、USM直営丸の内ショールームと全国の正規販売店にて「USMイノスボックス」が発売開始されます。

スイス製のシステム収納を手がけるUSMモジュラーファニチャー。今回発売となるのは、USMハラーと組み合わせて使えるオリジナルのアクセサリーボックスです。

ライトグレー、アントラサイトの2色展開で、サイズは高さと幅の違う全4種類をラインナップ。温かみのあるフリース素材をミニマルなデザインのボックスに仕上げ、USMハラーのソリッドな質感とは対照的ながら印象的になじみます。

専用のディバイダー(仕切り板)も別途販売されるので、日常のこまごまとしたものをスッキリ整理できるのもポイント。もちろん、イノスボックス単品での使用や手持ちの家具との組み合わせも可能です。

正規取扱店であるhhstyle.com 青山本店では発売を記念した特別展示を予定。ミラノサローネ2016でUSMイノスボックスがお披露目された際のインスタレーションが再現されます。

世界的収納メーカーが開発した純正ボックスだけに、USMハラーオーナーはもちろんインテリアファンは必見。ぜひ全国の取扱店で実物をご覧ください。

▽USMハラー日本の事例50選[USM in JAPAN]

純正のボックスなのでUSMハラーにぴったりと気持ちよく収まります。

卓上の整理にも。蓋つきで中のものを目隠しできるのも嬉しいポイント。

仕切り板を使って使いやすいようにカスタマイズ。フレキシビリティの高さはさすがUSM。

写真左:そのまま床においてもサマになります。

写真右:USMハラーのピュアホワイトと。異素材ながら違和感なくマッチします。

USMイノスボックス

発売:2016年10月26日(水)

取扱店舗:USM直営丸の内ショールーム

全国のUSMモジュラーファニチャー取り扱い店舗

カラー:ライトグレー、アントラサイト

素材:ポリエステルのフリース

サイズ:大きさ2種類 × 高さ2種類の計4種類

W223mm × D322mm × H95mm

W453mm × D322mm × H95mm

W223mm × D322mm × H190mm

W453mm × D322mm × H190mm

Writing:Ruiko Eguchi

Edit:塩見直輔

関連記事リンク(外部サイト)

今年も間近! 一大家具産地展「2016 飛騨の家具フェスティバル」開催
スイスと日本のデザイナーによる和紙と最新テクノロジーのコラボ展「PAPER GARDEN」開催中
会期残りわずか! グッドデザイン賞審査委員76人のデザインが丸の内に集合「私のデザイン」展

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABROOM NEWSの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。