ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

【激怒】水谷隼選手が監修した「水谷隼カレー」がプレミア価格で2500円に高騰 / 定価500円なのに!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

卓球のオリンピックメダリストとして人気の水谷隼選手(27歳)のレトルトカレーが、日本中で大人気。生産が間に合わないほど注文が殺到し、逆に「町中で水谷準カレーを目にするようになった」とも言われている。

スーパーや商店で山積みにされ、飽和状態になりながらもコンスタントに売れ続けており、需要に対して供給が追い付かない状況のようだ。

・Amaoznで2500円で販売
そんな「水谷隼カレー」がインターネット上で高額で取引されており、物議をかもしている。なんと、Amaoznで2500円で販売されているのだ! 送料をプラスすると2840円となる。そもそも「水谷隼カレー」は500円で販売されており、とんでもなく価格が高騰したのがわかる。

ちなみに内容量は200グラム。具がたっぷりと使用されている特徴があり、水谷隼選手が監修した味だという。

・非常に嘆かわしい事態
いくら水谷隼選手が鑑賞したからとはいえ、定価は500円。それが5倍もの値段で売られているのだから驚きだ。しかしながら、買う人がいるからこの値段で売る業者もいるわけで、そのあたり驚きである。本来なら、500円という適正価格で販売するべきなのだが……。非常に嘆かわしい事態といえよう。

・高額で取引されている実情
もともとカレーが大好きだという水谷隼選手。こんなにも高額で取引されている実情を知ったら、どのように思うだろうか。

この件に関して水谷隼ファンの女性(29歳)に感想を聞いたところ「私みたいなマニアなら買っちゃうと思う。実際に買っちゃったし! ひどい商売して許さない! でも水谷準カレーはオイシかった♪ お口の中みずたに♪」と激怒していた。早くインターネット上でも定価で買える日がくることを強く願いたい。

もっと詳しく読む: 水谷隼選手が監修した「水谷隼カレー」がプレミア価格で2500円に高騰(バズプラス Buzz Plus) http://buzz-plus.com/article/2016/09/13/curry-mizutani/

バズプラスニュース Buzz+の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP