ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

さだまさし、「シラミ騒動」と「関白失脚2016~父さんと閑古鳥 篇~」のトレーラー映像公開

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
さだまさし、「シラミ騒動」と「関白失脚2016~父さんと閑古鳥 篇~」のトレーラー映像公開

9月14日にリリースされる「御乱心~オールタイム・ワースト~」。550を超えるさだまさし楽曲(詞・曲のみの提供も含む)から、ファンの間で伝説化されてきた楽曲などが収録された本アルバムから、「シラミ騒動」と「関白失脚2016~父さんと閑古鳥 篇~」のトレーラー映像が公式に公開された。

「シラミ騒動」はドレミファの音名(階名)のみで歌詞が書かれ、歌詞がそのままメロディになっているという1曲。それでありながら、シラミを見つけた研究者と周りの人々の騒動が見事に描かれている。これまで第一楽章のみであった「シラミ騒動」は、今回「御乱心~オールタイム・ワースト~」の制作にあたり、第三楽章まで制作されて組曲として「御乱心~オールタイム・ワースト~」に収録。さらに、さだまさしステージの醍醐味であるトークまで含めて実に25分を超える大作に仕上がっている。コンサートで披露されて大反響をよび、2016年8月1日にライブ録音されたその当日の映像の約4分のトレーラーが、この度ネットで公開された。

同時に公開となった「関白失脚」は、さだまさし最大のヒット曲「関白宣言」のパロディとして書き下ろされた。「関白宣言」の発表から15年後の94年に発表された「関白失脚」。家族における父親の悲哀を歌いながら、最後に涙なしに聴けない展開を見せるこの歌は、今や隠れた日本のお父さんの応援歌とし多くの人に支持されている1曲。2016年8月1日にライブ録音された際に、さだまさしのアドリブで一部歌詞が変わり「関白失脚2016~父さんと閑古鳥 篇~」として生まれ変わった映像が1コーラスのみ公開された。

伝説の名曲「シラミ騒動 組曲」トレーラー/さだまさし

「関白失脚2016 ~父さんと閑古鳥 篇~」トレーラー/さだまさし

リリース情報

ベストアルバム「御乱心 〜オールタイム・ワースト〜」
2016年9月14日発売
FRCA-1272 2,160円(税込)

関連リンク

■さだまさし Official Sitehttp://www.sada.co.jp/index.html

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。