ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

【Oculus Rift】9月第2週の新作リリース情報

DATE:
  • ガジェット通信を≫

今週は、Oculus Storeに登場した4作品、そしてSteamに登場した6作品を紹介します。

Oculus Storeでの配信

昨年世界初のVRポーカートーナメントが行われたことで知られる『Casino VR Poker』や、Gear VRでリリースされていた『Heroes of the Seven Seas』のOculus Rift版などの4作品。

Casino VR Poker

https://www.youtube.com/watch?v=g7-AzCq0qnE

VRで世界中の人とポーカーを楽しめるゲーム。VR内のプレイヤーアバターが、現実の顔の傾きなどの仕草を反映するため、心理戦に近いこともできます。Gear VR版も既に
リリースされており、Oculus Riftと通信することもできます。

『Casino VR』は2015年にVRポーカートーナメントを開催するなど、昨年から世界中で人気を集めています。

(関連記事)
1月7日、ラスベガスでVRポーカーを。全世界からも手持ちのDK2で参加可能 – Mogura VR

作品名:『Casino VR Poker』(Oculus内のページ)(公式ページ)(英語)
開発:Casino VR
リリース日:2016年9月7日
価格:無料

Space Jones VR

https://www.youtube.com/watch?v=nLESw0SfFmI

宇宙を舞台にしたシューティング戦闘ゲーム。もともとSteamで配信されていたものが、Oculus Storeにも登場です。

人類の宇宙進出が進む時代、賞金稼ぎであるプレイヤーは偶然にも不可思議なお宝「スター・ボックス」を拾うことになる。そのために宇宙海賊から目をつけられたプレイヤーは、大規模な戦争に巻き込まれることになる・・・。全ての敵を倒して、無事に生き残ることができるでしょうか。

作品名:『Space Jones VR』(Oculus内のページ)(公式ページ)(Steamのページ)(英語)
開発:VikingVRStudio
リリース日:2016年9月7日
価格:990円

Heroes of the Seven Seas

https://www.youtube.com/watch?v=jlZetmshz-I

海賊になって敵の海賊船を大砲で蹴散らすシューティングゲーム。Gear VR版で出ていたものがOculus Riftにも登場です。海に沈んだ財宝を探す中で仲間が増えたり、怪物に襲われたりと、RPG的な要素もあります。

作品名:『Heroes of the Seven Seas』(Oculus内のページ)(公式ページ)(英語)
開発:Mirage Interactive Co Ltd
リリース日:2016年9月8日
価格:690円

Diggers

https://www.youtube.com/watch?v=fWHw1JeZtUc

時は第一次世界大戦中、オーストラリア・ニュージーランド軍の新参兵となり、ソンムの戦いに参加するというコンテンツ。ストーリー仕立てとなっており、キャラクターや周囲のアイテムと関わりながら話を進めていきます。

作品名:『Diggers』(Oculus内のページ)(公式ページ)(英語)
開発:Frame VR
リリース日:2016年9月7日
価格:無料

Steamでの配信

生身の人間の脳をMRIでスキャンしてできたVR脳内ツアーや、手からファイアボールを放つ魔法戦闘体験など6作品。

GE Neuro

https://www.youtube.com/watch?v=e7qN9WT401I

実在するイギリスのDJであるReuben Wu氏の脳内を旅するコンテンツ。実際に脳をMRIを使ってスキャン、さらに脳神経が複雑に絡み合う様子を美しく芸術的に表現し、ガイドを聞きながら進んでいきます。グラフィックボードメーカーであるAMDと共同開発されており、「LiquidVR™」というAMDのVR技術が用いられています。

(関連記事)
AMDが協力、美しく描かれた脳の中を探検するVR体験『GE Neuro』が公開 – Mogura VR

作品名:『GE Neuro』(Steam内のページ)(公式ページ)(英語)
開発:Kite & Lightning
リリース日:9月5日
価格:無料
Steamでの評価(9月12日時点):好評 (9 件のレビュー)

DreamDesk VR

https://www.youtube.com/watch?v=mNQ6AYXW7RE

VR空間上にPC画面を表示するアプリ。湾曲具合や大きさ、場所なども自由にカスタマイズできます。インターネットや映画鑑賞、ゲームやマルチスクリーンなど、Windows 10でできることがほぼすべてVR空間内で可能に。

作品名:『DreamDesk VR』(Steam内のページ)(公式ページ)(英語)
開発:We AR VR Pty Ltd
リリース日:2016年9月3日
価格:1,480円
Steamでの評価(9月12日時点):好評 (1 件のレビュー)

Glider Island

https://www.youtube.com/watch?v=o9pwsNypNuE

VRで行うハンググライダー。早期アクセスコンテンツで、現在は火山地帯と森林地帯の2ステージが存在。火山地帯では噴火を避け、森林地帯では嵐にさらわれないように気をつけましょう。

※Oculus RiftとHTC Vive両方に対応

作品名:『Glider Island』(Steam内のページ)(公式ページ)(英語)
開発:Joey Sipos
リリース日:9月4日
価格:980円
Steamでの評価(9月12日時点):ほぼ好評 (4 件のレビュー)

Spellbound

https://www.youtube.com/watch?v=la0kP7BWRFU

魔法使いになって、ファイアボールなどを操りながらゾンビと戦うゲーム。早期アクセスコンテンツ。魔法は手を使って使用します。1つ1つの基礎的な魔法は、組み合わせることで複雑な魔法を生成することができるようにもなっています。

作品名:『Spellbound』(Steam内のページ)(公式ページ)(英語)
開発:Wobbly Duck Studios
リリース日:9月6日
価格:1,980円
プレイ範囲:立位、ルームスケール
Steamでの評価(9月12日時点):好評 (11 件のレビュー)

RollerGirls From Beyond

https://www.youtube.com/watch?v=QUlgaA7dXjI

それぞれ独自のスキルを持つ4人の女の子を操作しながら、悪の科学者から世界を守るスクロールアクションゲーム。

作品名:『RollerGirls From Beyond』(Steam内のページ)(公式ページ)(英語)
開発:Stonepunk Studios
リリース日:9月9日
価格 : 1,480円
Steamでの評価(9月12日時点):好評 (6 件のレビュー)

Raptor Valley

https://www.youtube.com/watch?v=DAYZwfg3wu4

VRのサバイバルホラーゲーム。真夜中、星の見える見知らぬ土地で目を覚ましたプレイヤー。周囲からは虫の声、草の音、そして”何か”が息づく音……。


作品名:『Raptor Valley』(Steam内のページ)(公式ページ)(英語)
開発:Andrew Stout
リリース日:9月9日
価格 : 898円
Steamでの評価(9月12日時点):好評 (9 件のレビュー)

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
Mogura VRの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP